棚田の旅

1/163ページ

雲南省、棚田、少数民族、奇観絶景の旅-24、紅河の流れ

次の場所というのは墨江というところだ。ここ元陽から紅河に沿って北西に向かい 元江というところを通って墨江という街に行って一泊する。そこからタイとの 国境がある街、西双版納を目指すのだ。元江という街まではひたすら河と共に 走る。 紅河というだけあって河の水が紅い。 はるか前に三峡下りという旅をしたことがあって、その時はひたすら長江の雄大な 流れを船に揺られて日がなぼーっとしてたある意味退屈至極な旅で […]

1 163