ブログ村ブログパーツ

中国、浙江省、古村の旅ー28、浙江省、柳城鎮、「蓮城酒店」で昼ごはん。

では、この店で昼ごはんを食べよう。やっぱりここでも2階に上がる。その前に ショーケースをみて料理を頼んでおく。適当に野菜を選んだら、それに合わせて 豚肉で炒めるとかをおまかせでやってくれるのが中国流だ。肉や魚をえらんだら 逆に野菜を適当に合わせてくれる。

この魚は何やろ? 川魚やから癖が強そう。あんまり美味そうではないなあ。

料理を頼んだら、ビールを飲みながら出来上がるのを待つ。

やっぱり杭州では「千島湖」が安くて美味い。けど薄いんで殆ど水みたい。 最初は豆腐汁。

素朴な味わいで美味しい。 つぎはきのこ炒め。

優しい味わいでとても美味しい。 続いて筍炒め。

似たような味ではあるけどなかなか美味しい。 料理は次々とやってくる。作り置きではないやろにとても早い。 烏骨鶏鍋がやってきた。

これも今締めたんではなかろうか? 見た目にかなりグロテクス。 味はというと、かなり癖がある。一般に地鶏は美味しいんやけど今回は失敗やった かもしれん。あまり皆さんの手がのびない。 これはトウモロコシの揚げパンみたいなやつ。こんなん珍しいなあって思う。

さっぱりと揚がっていて素晴らしくおいしい。 で、菜っ葉の炒めたやつ。

次も菜っ葉。

日本の菜っ葉と似てるようで似てない。ようわからんけど柔らかくて美味しい。 で、いつもの卵焼き。野菜が入ってとても美味しい。

最後はチャーハン。

見た目は雑穀米みたいやけど、味も雑穀米みたい。それでもチャーハン。 なかなか美味しい。 ということで国道沿いの行き当たりばったりのレストランやけどとても美味しい 店だった。こういうのが中国の食の奥深いとこやね。 ご馳走さんでした。

店名 「蓮城酒店」 ジャンル 中国料理 住所 浙江省、柳城鎮北門頭加油所対面 電話 87883589 13566936172 営業時間 […]