あじあの絶景

1/33ページ

ルアンパバーン、ビエンチャン、バンコクの旅−16、プーシーの丘から。

プーシーの丘から。 メコン川を望む風景はなかなかゆったりとしてエエもんではあるけどルアンパバーンの 街は見え辛い。 狭い山頂やけどパゴダのまわりをぐるりと一周できる細い通路がある。 その通路を反対側に回ってみる。パゴダの中にも入れるようになっていて、中には 仏さまが安置されている。一礼しながら通り過ぎる。 信心心がなさすぎ。 こちら側からは眼下にナムカーン川が見下ろせる。 ここでまたちょっとスケッ […]

ルアンパバーン、ビエンチャン、バンコクの旅−15、プーシーの丘へ。

プーシーの丘へ。 朝市はとても楽しかった。しかし、まだ涼しいうちに、と言うても全然涼しくなくてクソ暑く ないだけやけど、プーシーの丘に登りたい。あそこに登るとルアンパバーン全体が見下ろせるんで 旅の始めの頃に行っておくと街の様子がわかってええんではないやろかと思ったからだ。 前に来たときも、朝霧の中に佇むルアンパバーンの街がとても印象深かった。 登り口はメインストリートの始めの方にある。 いきなり […]

ルアンパバーン、ビエンチャン、バンコクの旅−10、竹の橋に出会った。

竹 の橋に出会った。 眼の前に見える。えらいカッコええではないか。 7年前にルアンパバーンへ来た時にとても楽しみにしていたことがあった。ルアンパバーンでは メコンの支流、ナムカーン川に行ったら竹で出来た橋があるという。とても危なかっしいけど とてもスリリングで面白いという噂であった。それに乗って向こう側へ渡って行ったら 車やトゥクトゥクでしか行けない村まで歩いて行けるからとても便利だと言う情報なの […]

ルアンパバーン、ビエンチャン、バンコクの旅−09、ルアンパバーンの街をぶらぶら。

ルアンパバーンの街をぶらぶら。 さて、昼飯を食ってビールを飲んだら体が重い。外は暑い、多分40度近いやろと思われる。 折角旅に来たんやからとは思えども真っ昼間に外へ出る気がしいへん。その上、仲間の 一人が熱を出した。強行軍の疲れか、機中の冷房のせいか、ここの暑さのせいか? 気をつけんと皆熱中症にやられるかもしれん。 長旅の疲れもあるんで、とりあえず15時すぎまで昼寝休憩してそれから出かけようと 相 […]

中国、廬山&安徽、文房四宝の旅−65、杭州市、最後の朝の散歩ー続き。

杭州市、最後の朝の散歩ー続き。 さて、雷峰塔が見える東屋のあたりでじっくりのんびりするのはええやけどそろそろ 帰ったほうがええ時間になってきた。 見た目にはとても雅な風景ではあるけど、すべてが新しい。これが古い木の橋であったり、 雷峰塔が古いレンガと土くれの塔であったりしたらどれほど風情があるか、 残念ではあるが無いものを言うてもしょうがない。 おや、さっきの広場で今度は何が始まった? 太極拳みた […]

1 33