インドからメールがきた。

 インドからメールがきた。別の会社に転職するそうだ。 バンガロールで2年程前にスタートした、関係会社で基幹のコンピュータシステムを構築するプロジェクトで一緒に仕事をした仲間だ。リストラと新会社の再構築という厳しい環境の中で、難しいシステムを苦労して立ち上げた仲間なので感慨も一入だ。新しい環境での検討を祈りたい。  インドというのは不思議な国だ、世界をリードするIT立国でありながら、生活やインフラの […]

ホーチミンのフォー

 ベトナム話が出たついでに、ベトナム料理を少しだけ紹介しよう。  ホーチミンでの朝食はいつもフォーという事にしている。 フォーというのは、米の麺で作ったラーメンみたいなもので、野菜をたっぷり入れて、刻み唐辛子もたくさんいれて、熱々を食べるのがうまい。 前の晩にお酒を飲む事が多いし、消化がいいので、とても元気が出る食べ物である。 因みにベトナムではフォーが好きというと、家で食事する(奥さんと仲良くす […]

ベトナムから友人がきた。

 ベトナム、ホーチミンから友人がきた。 3年前、前会社時代に始めてホーチミンを訪問し、彼らのスキルと誠実さに引かれて、コンピュータシステムの開発を依頼することになって以来の付き合いである。時々、ビジネスの打ち合わせや開発作業の為来日する。 私が感じるベトナムの人の印象は、個人プレイでなくチームワークで仕事ができ、誠実さや勤勉さを備えた人が多く、そういう意味で日本チームとあまり違和感なく共同の仕事が […]

ブレッソン 瞬間を切り取る写真家

  • 2006.08.30

ブレッソン 瞬間を切り取る写真家  大阪の京橋は、日が暮れるといつもの雑踏がやってくる。 あちこちに怪しいネオンと呼び込みの人.すれ違う瞬間に必要なキャッチコピーをささやいてしまう技はたいしたものだといつも思う。 いつものように、この辺の居酒屋で年上の友人と飲む。彼は、私より一足早く定年退職し、転職していった人で、私が、定年を迎え将来の進路で悩んでいた時、色々相談に乗ってもらった人である。 団塊の […]

ハミ瓜で昼食、ウルムチの夜市

  • 2006.08.29

 あまり食事の事を考えずに時間が過ぎてしまった。けっこう遅くなったので昼食とする。トルファンでは、ハミ瓜を食べるのが楽しみだったので、運転手のお勧めの葡萄溝へ。予想通り、葡萄もハミ瓜も瑞々しく、素朴な甘さがあり、ついお変わりをして沢山食べてしまった。おまけに、お土産に4個も買って北京までえんやこらえんやこら持って帰った。同時に食事もしたけど、衛生面がちょっと・・かなり疑問で・・生ものは避けるように […]

1 899 900