赤い革表紙のメモ帖入れ

NO IMAGE

そもそもこのブログは赤い革表紙のノートブックから始まった。
その後もノートブックに旅の日記をつける事は続いている。
それに加えて、生活と旅にデータベース兼基礎データのメモとして、
メモ帖とメモ帖入れを活用していることは既に述べた。
黒い革表紙のメモ帖入れだ。
最近はこれも飽き足らなくなって、もう少し使い勝手が良くて
かっこいいものをといろいろ物色していました。
ブランド品も随分探しました。
しかしなかなか好い物がありません。
それで、再び赤い革表紙のノート入れを作ってもらった、
心斎橋、「馬場万」に相談に行きました。
丁度、今使っているメモ帖が殆ど入る雛形があったので、
それをアレンジして作ってもらう事にしました。

出来上がりは満足できるものです。

note080317-1

note080317-2

いいですね。
当分これと旅をしたいと思っています。
使い込んでいい色にしていきたいと思っています。
新しいモノが手に入って、それが気に入ったものだとなんだか嬉しくなります。

毎週月曜はこだわりのモノの話です。