アーサー王と円卓の騎士達/リックウエイクマン

NO IMAGE

久しぶりにブリティッシュロックが聞きたくなって、レコードを見ていたら
リックウエイクマンの「アーサー王と円卓の騎士達」というのがありました。
うーん、これは何遍聞いてもいいですね。
スケールが大きいです。
誰でも知っている「アーサー王と円卓の騎士達」の物語。
この有名な話をロック仕立てで、しかも壮大なスケールで謳っています。
イギリスの緑濃い山や河、湖の景色が浮かび上がってきそうです。
ジャケットを見ると1975年と書いてあります。
随分古いですね。
ロックのスタイルとしても、もう古くなっているのでしょうが、
音楽としての古さは感じません。
気持ちのいい音作りです。

イギリスの古い教会音楽を聞いたことがあるのですが、
それとよく似たところもあるのですね。
ブリティッシュロックというのはそういうところも踏まえているの
かもしれません。

ジャケットもなかなか好いです。

eiga080403-1

eiga080403-2

音楽の旅も楽しいものです。

毎週木曜は映画、音楽、書画の話です。