熊野古道の旅、中辺路をちょろっと。−35、五条駅に帰る。

熊野古道の旅、中辺路をちょろっと。−35、五条駅に帰る。

五条駅に帰る。

いつの間にか、撮りバスの人たちも見えなくなった。

わしが逆撮りしたりしたんで気い悪るしはったんやろか?
山中を走る旅もそろそろ終わって、賀名生(あのう)のあたりまで来てしまった。
梅林や後醍醐天皇のお住まいで有名なとこではあるけど、豆腐をよく買いにくるとこでもある。
上辻豆腐店の豆腐はとても美味しい。
このまま五条の街中に入るかと思いきや、少し道を外れて山の上にある学校の方に行く。

学生の下校に合わせてバスがそちらをまわるようになったらしい。
寂しい車内が一気に学生達で満員になった。とても賑やかだ。
見てるだけで楽しい。
路線バスが有効に活用されるのはとても良いことだ。
誰も使わんかったら廃止の憂き目にあう。
五条の駅に着いたころはもう雨もほとんど上がりかけていた。
さてと駅に入る。
なんとなく人が溜まって、ざわついてる。いやな予感がする。
どうも道中でかなりの雨にあったけど、もっとすごいのが沿線のどこかで降ったらしい。
電車がかなり遅れてる、というか、不通になってる。
どうせ元々1時間近い待ち時間があったんで、前のが遅れてきたらちょうどええわって
思ったら、そうはいかん。前のを含め何本かはキャンセルになってしまって、
和歌山方面から来るのが、この五条止まりに変更になり、折り返し運転するらしい。
それに乗れば帰ることはできる。
簡単に言えば2時間ちかく待つことになった。
なんともならんからしょうがない。
ちょうどええ、昼飯を食おう。昼を過ぎたあたりの時間やけど、ずっとバスやったんで
昼飯を食ってない。
待ち時間を利用して飯食いに行こう。そう思ったけど、駅中にも駅前にもご飯屋さんは
見当たらへん。旅の帰り、疲れてるのにあんまり遠くまで行く気はしない。
あかんなあ。やむなく駅構内に戻る。売店で寿司でも買うしかないか。
てなことで、目についたやつを購入。

とても美味しい。

時間がありすぎるほどあるんでゆっくり食べる。
奈良と言えば柿の葉寿司やけど、それは九度山でもよく食べる。違うやつがいい。
本当は、あったかい食堂飯がええけどしょうがない。
ベンチでお寿司もいいではないか。
ご馳走さんでした。
で、電車も無事到着。
無事帰着。

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。