九条のトルコライス

NO IMAGE

「確かこのへんやったけど?もうちょっと先かな」、思ったより少し遠い。
薄暗くなりつつある商店街の外れ、路地の角にちょっと怪しげな店があった。
「いらっしゃい、メニュー出しますさかい、ちょっと待って」
「壁のが見えるからええよ」頼むものはもう決まっているのだ。
「壁のは1部で、メニューには全部のってますから」
「トルコライスとビール下さい」
「お客さん表で写真とってはりましたなあ」
「うん、ネットでこの店調べてきたんやわ。九条に映画見に来たんで、折角やから
何かおいしもの食べようと思たんや」
「それはありがとう。あの映画館、時々変わった映画やってますなあ」
「いつもやで。でもええ映画やってるよ」
「そうですねえ」
何となく味わい深いご夫婦だ。
トルコライスって意味がわからんけど、多分カレー味で、えらくスパイシーなんで
そんなイメージを考えたのだろう。
チャーハンというよりは柔らかめの炒め御飯で玉葱と豚肉だけのシンプルなものだ。
その上に半熟の目玉焼きが乗っていて、それをつぶしながら食べると言うしかけだ。
食べながら、汗がでる、ビールが欲しくなる、程、スパイスが好く利いている。
それが味の特長といえばそうなるだろう・
B級度抜群の食べ物だ。
お腹が一杯になって、時間も丁度良い。
「おいしかった。いくら?」
「1150円です」、「はい」
「折角来てもろたんやし、20円負けときますわ」
この20円のコミュニケーション、暖かいなあ。
ありがたく頂いときます。

九条の「ゼニヤ」
欧風料理って看板にあるけど、ごく普通の居酒屋メニューは何でもある普通の店です。

syoku091111-1  syoku091111-2

店名 ゼニヤ
ジャンル 洋食、和食
住所 大阪市西区九条2丁目28-1
電話 06-6582-2644

毎週水曜は食べ物に関する話です。