何度もケニーアジアに行っている

NO IMAGE

実はそれからかなり行っている。
それはおいしいからだ。
それはあじあんテイストが一杯だからだ。
美味しいモノを食べてアジアンテイストに満たされていたら私にとっては
何もいうことはない。居心地がいいのだ。
それでは皆さんにすこしずつ紹介しよう。
これは海南鶏飯だ。
海南島には行った事はないが、これはお薦めだ。
鶏肉を時間をかけて柔らかく蒸したあと、冷水できゅっと締めて、柔らかさの
おいしさを中に閉じ込めるのだ。それで全体がむにゅむにゅにならないで
表面はしっかりとした歯触りがあって、中が柔らかくなるのだ。
それを唐辛子の利いた甘酸っぱいタレで食べると実においしいのだ。
ここの特製のハーブライスの良く合うからあじあ風にご飯と混ぜてちびちび
食べるととてもおいしい。

kenny110107-2

食後は、このマレー風のチャイ茶を飲むと辛さで緊張した口と顎と背中が
ゆるゆるとほぐれてきてほんのりするのだ。

kenny110107-3

これは、空芯菜炒めだ。
何を食べようか迷っていると、ケニーさんが、
「空芯菜食べる?」と聞いてくれた。
「お願いします」
空芯菜はアジアのどこでもある実にポピュラーな料理だ。中国でもベトナムでも
タイでもマレーシアでもシンガポールでも、どこでもある。
それだけに、「どこで食べても大体同じやん」という気持ちもあった。
が、かなり違っていた。
私向けに特別辛くしてくれているということもあるが、ソースがおいしい。
独特で深い複雑な味がする。
ご飯と混ぜて食べるが、更にソースが残るのがもったいない。
誰も見てなかったら、きっと皿をなめていただろう。

kenny110107-4

今度は食後にフレーバーティがよくにあう。
パッションフルーツだったが、南国のさわやかさが辛さに固まった体をほぐして
くれる。
汗もかいたし、元気も出た。
又、来よう。

kenny110107-5

店名 「ケニーアジア」
ジャンル マレーシア料理
住所 大阪市中央区心斎橋筋2-7-11 日宝ロイヤルビル1F
電話 080-3828-6968
営業時間 12:00-29:00
定休日 日曜
メニュー 日本語
言語 英語、中国語、広東語、マレー語、日本語

ブログランキングに参加しています。よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ