時々、福岡遊、ついでに大分、佐賀をかすめて−23、大阪、針中野、「火入れ研究所」でカレーを食って帰る。

時々、福岡遊、ついでに大分、佐賀をかすめて−23、大阪、針中野、「火入れ研究所」でカレーを食って帰る。

大阪、針中野、「火入れ研究所」でカレーを食って帰る。

さて、順調に伊丹についた。迎えも来てる。空はやや雨模様。昨日の福岡の天気の悪さが
こちらに来てる。
でも、車やから大丈夫。そろそろ昼飯の時間だ。
せっかくやから、普段行かない、行かれないとこへ行きたい。一旦、堺に向かって、その後
九度山に帰る。途中はと考えたら、良いことを思いついた。
阪神高速松原線を途中で降りたら、普段はほとんど通らへん針中野のあたりに行ける。
そしたら、前から気になってた「火入れ研究所」に行ける。
(この時点で相当前の話になってしまったんで色レポとしては新鮮味に欠けるけど、話の流れで
お許しあれ)
ということで小雨の中、お店の向かいにCP発見。道路を渡る。

いかにも美味しいトンカツ屋さん。見ただけで期待が高まる。

何せ、店名からしてトンカツの絶妙の火加減を研究し尽くてんやろかと想像させる。
スパイスカレーもその名が高い。
そうなるとどっちも食いたいという欲望が高まるばかり。
茶美豚キーマカレーにロースカツ150gというのは無謀な選択なのか?
わかってるけどやめられへん。頼んでしまった。
とても肉沢山のキーマは味も食感もスパイス感もとても変化に富んだ美味しさだ。

旨味抜群。

カツはもちろん火入れ加減が絶妙の美味しい揚げ方、

塩で食ったらとても美味しい。

サクサクで肉感たっぷり。とても美味しい。

もちろん食べきれんので同行者に手伝ってもらったけどそれでも残ってしまった。
やっぱり己の消化力を考えんと
すみません。
次回から身の程を知って食します。
ごちそうさんでした。

福岡遊の話はこれでおしまい。ご静聴ありがとうございました。

店名 「火入れ研究所」
ジャンル とんかつ、カレーライス
住所 大阪市東住吉区針中野2−11−2
電話 不明
営業時間 11:00-15:00 18:00-21:30
定休日 水曜日、火曜日夜
メニュー 日本語
言語 日本語

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

火入れ研究所とんかつ / 駒川中野駅針中野駅今川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7