時々、福岡遊、ついでに大分、佐賀をかすめて−21、唐津の「竹屋」で鰻を食う。

時々、福岡遊、ついでに大分、佐賀をかすめて−21、唐津の「竹屋」で鰻を食う。

唐津の「竹屋」で鰻を食う。

さて、唐津の街にいる。えらい雨になってしまった。ここに来たのは、唐津の街を
見てみたいのと、もう一つ、ついでに鰻を食いたかったのだ。ここには、明治の頃から
営業してる「竹屋」という老舗の鰻屋さんがあるらしい。
せっかく近くまで来てるんやから行ってみたい。それで、名護屋城跡からこちらに向かう
道中で電話をかけてみたら、快く予約に応じてくれた。

雨が滝のように降りしきる中、到着。

店頭で駐車場の場所を聞くと、公営のやつがちょっと先にあるらしい。親切にも
傘を貸してくれた。

店内は昔ながらの和風の2階建、わしらの席は広い廊下を改造して椅子席だ。
年寄りには椅子席がありがたい。

それでは何にしよう。

この時点でまだ消化力に自信がない。
うなぎ丼4切れというやつとうなぎ蒲焼1人前というやつをとって、家人と半分こ
したらちょうどええんではないやろか?
シェア用の取り碗もいただく。
てなことでうなぎ丼がやってきた。

蒲焼もやってきた。
ホクホクと焼き上がってとても美味しい。

さすが老舗の味、焼き方に歴史がある。

高菜の漬物も美味しい。
食べ終わった頃、雨も上がりかけてきた。
ちょうど良い雨宿りであった。
ごちそうさんでした。

店名 「竹屋」
ジャンル うなぎ
住所 唐津市中町1884−2
電話 0955-73-3244
営業時間 [月ー土]11:0-19:00 [日・祝]11:30-18:0
定休日 水曜日
メニュー 日本語
言語 日本語

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

竹屋うなぎ / 唐津駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3