時々、福岡遊、ついでに大分、佐賀をかすめて−20、名護屋城から唐津市内商店街へ。

時々、福岡遊、ついでに大分、佐賀をかすめて−20、名護屋城から唐津市内商店街へ。

名護屋城から唐津市内商店街へ。

名護屋城は予想に反してとてもよかった。海を見下ろす高台の上に巨大な砦、楼閣が
聳えていたというのがわかった。いまはもう夢幻のかなたではある。
下から見上げてもただの森があるだけ。
上に登ったら壮大な廃墟。

見下ろす景色はとても良い。
いつまでも見ていたいけど雨が強くなってきてる。
そろそろバイバイしよう。
その前に全容を少々動画でご覧ください。

お城跡を出て、唐津市内に向かう。唐津は前に呼子のイカが有名だ。前に行ったことがある。
イカも海鮮もとても美味しかった。その帰りに唐津城も見に行ったことがある。
しかし、街中をみたことがない。唐津焼も見られるかも知れん。
生憎の雨ではあるが行ってみよう。
唐津市中町商店街へついた。

とても良い雰囲気だ。おまんじゅう美味しそう。

昭和の空気が濃厚に残っていそうだ。
この鰻屋さん、あとで食べにくるのだ。

商店街をじっくりぶらぶらさせていただこう。

そう思っていたら、なんと残念なことにこの日は商店街のお休みの日だった。
わずかに開いている店もあるけどほとんどは閉店中。

とても残念だ。

唐津焼なども少しは見ることができたけど、とても消化不良。
もやもやが残っただけ。
また、機会をつくって、ちゃんと下調べをしてもう一度来たいものだ。
では、昼飯の鰻を食いに行こう。

名護屋城跡

唐津市中町商店街

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。