雪の新潟紀行、北越秋山郷を尋ねる旅ー42、バスで新潟、マンダイバスセンターへ、立食いカレーを食う。

雪の新潟紀行、北越秋山郷を尋ねる旅ー42、バスで新潟、マンダイバスセンターへ、立食いカレーを食う。

バスで新潟、マンダイバスセンターへ、立食いカレーを食う。

瓢湖からバスに乗る。ごく普通の路線バスだ。これがJRの代替をしてるみたい。
乗ったときはわしらだけやったけど、次々に町の人が乗ってくる。そのうち
水原の駅も通った。瓢湖から新潟のマンダイバスセンターまで、ほぼ北西の方角に
向かって、ごく普通の道を走る。ごく普通の生活をしてる人たちがごく普通に乗ってくる。
何駅か乗るとごく普通に降りて行く。
10時前後の時間帯やから通勤や通学の人はいない。旅行者もわしら以外はほぼいない。
普段使いの路線だ。どうやら1時間程度で着くらしい。
田園地帯でもないし、大都会でもない普通の町筋を走って行く。
よく似た風景が続くんでついうとうとしてしまう。
気がついたら市街地に入っていた。
ほどなくしてマンダイバスセンターに着く。

大きなバスセンターだ。

当初の計画ではわしらは列車で新潟駅に着く予定だった。しかし、朝から行動変更したんで
バスで万代ターミナルに着くことになった。
今日の昼飯は新潟駅前で友人たちと最後のほろ酔いランチを囲むつもりやったんやけど
折角ここにきたからには行きたいとこがある。
あれだ。

マンダイバスセンター名物の立ち食いカレーだ。

普通のバスターミナルの普通の立ち食いそばの店。
しかし、何故かここのカレーライスがとても有名なのだ。

ネットでもかなりの評判だ。

ごく普通の素朴なおばちゃんカレーのように思うんやけどなぜか人気がある。
やっぱり食いたい。今は10時半頃、さくっと食ったら昼飯をまた食えるかもしれん。
自動販売機で先にチケットを買う。

ようみたらミニカレーライスというのがあるではないか。
これがいい。これにしよう。

見た目はごくふつうの立ち食いそば屋のカレー。食ったら昔懐かしい味。

しかし、なぜかスパイシー。奥深い味がする。
とても美味しい。
ミニでもボリューム十分だ。
ご馳走さんでした。

店名 「名物 万代そば」
ジャンル 立ち食いそば、カレーうどん、カレーライス
住所 新潟市中央区万代1−6−1 バスセンタービル 1F
電話 025-246-6423
営業時間 8:00-19:00
定休日 1月1日、2日
メニュー 日本語
言語 日本語

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

名物 万代そばカレーライス / 新潟駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4