九度山暮らしのある日、手術後半年経った後−14、思わぬところで落とし穴、消化力にダメージ。

九度山暮らしのある日、手術後半年経った後−14、思わぬところで落とし穴、消化力にダメージ。

思わぬところで落とし穴、消化力にダメージ。

海南市にある「ながみね とれたて市場」に行った時の事、入り口のあたりで消毒したりで
もぞもぞしていたら看板が目に入った。
「ホイップコーヒー 期間限定 ¥150」

とてもお得そうな価格設定ではないか。しかも期間限定の言葉に弱いわしはさっそく
動揺した。
こういう産直市場や道の駅みたいなとこでは、本体の施設意外にいろんな屋台店が設けられていて
いろいろ美味しそうなもんを売っている場合が多い。ここでもコロッケや焼き鳥みたいなのも
売ってる店があってとてもおいしそうだ。ときどきそういうものをさくっといただくと
とても嬉しい。
さて、ホイップコーヒーちゅうたらまあウィンナーコーヒーみたいなもんではなかろうか。
それが¥150で飲めたら嬉しいんとちゃうやろか。
この店は露店販売みたいなやつやけど珈琲がおいしそうだ。
てなことで1杯いただくことに。
ややひんやりしたホィップクリームの中から熱いコーヒが口の中に流れ込む。その感触の違いと
クリームの甘さが心地よい。

飲み進むにつれて普通にはなっていくが、コーヒーの熱々が残ってとても美味しい。
この値段でこれはなかなかのものだと大満足。
と、ここまではよかった。
そらから30分くらいしてから、結構胃がもたれてきた。
いままで、よくあるのは、バターやクリームをいっぱい使ったケーキや洋食系の
お料理、あるいは天婦羅など一見しただけでちょっとやばいかなと思うやつが食って
しばらくするとやっぱりという感じで胃がもたれてくるケースが多い。
しかし、まさか、こんなちょっとだけでなんて?
量の問題ではないんかも知れん。
油脂系のモノの妖気にふれただけでわしの胃袋はびびって活動を休止してしまうんやろか?
こういうところを慣らしていかんとあかんのやろか?
こころして食いもんを選んでいかんとあかん。
必要に応じて、慣れていかんとあかんもんもある。
6ヶ月検診の時のお医者産の言うとおり、なんでも試して、慣れていかんとあかんのだ。
いろいろわかってくる。
今度は珈琲だけにしようかな。

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。