九度山暮らしのある日、手術後半年経った後−02、薬膳カレーに胃が癒される。

九度山暮らしのある日、手術後半年経った後−02、薬膳カレーに胃が癒される。

薬膳カレーに胃が癒される。「妄想スパイスカレームムボンド」の薬膳カレー。

そろそろ手術後半年が経過したころになる。
かと言って特に何か変化があるわけではない。目に見えて体力が強くなってきた
わけでもなし、どっかおかしくなってきたわけでもない。
至って普通なんが至って順調があかしではないかと自分では思っている。
食い物もごく普通に食ってるけど、それは全く順調というわけでもない。
量は減ったままだ。特にご飯は1食100-150gくらいやろか。おかずはなんでも
問題ない。あいかわらずカレーは大好きだ。ただし、バターやチーズを大量に
使った料理や天婦羅などをたくさん食べるとあとで消化し切れないで結構苦しむ
というパターンはまだ変わらない。いつかこれもましになっていくんやろか?
てなことを思いつつ、又又カレーを食いにいく。
本日は梅田。
新装なって昔とえらい変わってしまった元泉の広場?まで地下を歩いて、上に出たら
あと少し東へ向かう。
商店街の中程に、「妄想スパイスカレームムボンド」という面白い名前の間借り営業の
カレー屋さんがある。

歩いてるうちに急にお店を発見して、ぐいっと曲がったもんやから後ろから来た
自転車のおっちゃんに、怒られた。
中に入って、気を取り直しながらメニューを見る。

どれも美味しそうで迷ってしまうけど「薬膳ポークのしょうがアホキーマ」というやつを選択。
ご飯半分のリハビリ仕様でいただく。
間借り営業らしく、感じのよいバーという佇まいだ。

まず登場したスープがとても美味しい。

そしてカレーが登場。

アホほどしょうがが入ってるというけど、たしかに生姜の味と香りがするけど、
生姜特有のイガラい辛さは全くなくて、薬膳風のほんわかした味わい。とても美味しい。

とても優しい。消化力リハビリ中のわしにもとても食べやすい。

ターメリックもたくさん入って、ジワッと体があったまる。

薬膳効果バツグンの実感がわく。

胃腸機能も定めし活性化したことやと思う。
もしかしたらコロナウィルスにも効果があるんとちゃうやろか。
これで帰りの電車でもコロナをうつされれんですみそうだ。
ありがたい。ご馳走さんでした。

店名 「妄想スパイスカレームムボンド」
ジャンル カレー
住所 大阪市北区堂山町11−14 (間借り営業)
電話
営業時間 週3ランチ不定期営業
定休日 不定期
メニュー 日本語
言語 日本語

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

妄想スパイスカレー ムムポンドカレー(その他) / 中崎町駅東梅田駅扇町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5