九度山暮らしのある日、ある日、突然、ガン患者になってしまった話−39、朝のおやつに「ラーメン倉庫」。

九度山暮らしのある日、ある日、突然、ガン患者になってしまった話−39、朝のおやつに「ラーメン倉庫」。

朝のおやつに「ラーメン倉庫」。

手術後のリハビリ暮らしで、胃の消化能力はどうかというと、たしかになんでも食べられる
ようにはなってきてるけど万全とは言われへんし、1回の食事の分量はあいかわらず多くはない。
そやから、10時と15時くらいのおやつの時間が楽しみになるような暮らしが続いている。
食うタイミングが多くなるというのはいやしんぼのわしにとっては悪いことではない。
てな暮らしをしてる時に、九度山から大阪へ、最近もっぱら愛用してる国道480号線を走ってたら
1年ぶりに「ラーメン倉庫」の営業を始める準備をしてはった。
さっそく車を停めてご挨拶に向かう。
今年も昨年同様、この時期、日曜だけの営業らしい。しかも今年から、10時には整理券を出すらしい。
うまく考えたらあんまり並ばんでも秘境ラーメンにありつけるのではないやろか。
しかも、「ラーメン倉庫」のラーメンはわりと軽い目やからおやつ代わりに食ってもいけるんでは
ないかと考えられる。
そこまで行くと、行きたくてたまらんようになる。
てなことで、日程を調整してその日がきた。
10時頃着くように微調整して出発。

なんと既に並んでる。9時頃から開いてんのかい?
それでも列は去年ほどではない。整理券をいただいて椅子に腰掛ける。
10数人くらい? これくらいやったらじきに回ってくる。
10時すぎやというのにどんどん食べてどんどん出て来はる。
この日は珍しくテレビ取材がなかった。いついってもカメラやスタッフがウロウロしてるのに。
20分くらい待ったら順番がきて中に入る。

いつもの景色だ。
しょっちゅうテレビ取材があるせいか色紙がいっぱいある。

見慣れた店内? 倉庫内。これが秘境ラーメンだ。

てなことで待つことしばし、名前を呼ばれたら取りに行く。

いつもの素朴なやつがやってきた。メニューはこれだけ、600円。

とても美味しい。昨今流行りに濃厚なやつではない。
醤油豚骨系のさっぱり味だ。単純なようで深みがある。

年に1回くらいしか来ないけど味が変わらんのがうれしい。
麺も同じ、アルデンテではないけどつるんとしなやかで喉越しが良い。
懐かしい和歌山ラーメンの味だ。
みなさんサクッと食べてサクッと出ていきはる。単純明快。
とてもシンプルだ。
このままずっと続けていただきたい。
ご馳走さん。
又来年来ます。
てなことで、おやつラーメンいただきました。
わりと軽いんで、消化力弱者のわしにも問題ない。
このあと昼飯もちゃんと美味しくいただけた。

店名 「ラーメン倉庫」
ジャンル ラーメン
住所 和歌山県伊都郡かつらぎ町笠田中735
電話 090-3035-0376
営業時間 午前10:30?頃から(受付9:00頃から時間帯別整理券)
1月上旬から4月下旬までの毎週日曜日 本年度分は看板あり
定休日 月〜金
メニュー 無し(ラーメンのみ)
言語 日本語

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

ラーメン倉庫ラーメン / 笠田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7