九度山暮らしのある日、ある日、突然、ガン患者になってしまった話−35、時にはお茶とお菓子で心穏やかに。

九度山暮らしのある日、ある日、突然、ガン患者になってしまった話−35、時にはお茶とお菓子で心穏やかに。

時にはお茶とお菓子で心穏やかに。

手術後ほぼ4ヶ月が無事に過ぎようとしてる。食事は分割食というわけではないけど
1回の食事量が多くはないんでその間におやつを食ったりするのが楽しみになってきている。
酒飲みやから甘いモンは食わへんでなんて言うてきたけど今は結構好きになったりしてる。
そんなこんなで、時には美味しい甘いモンを心待ちにしたりするときもある。
ある日、こういうモノが手に入った。
というても家人が外出したついでに買って帰っただけの事。
帝塚山「ポアール」のプチシュー。本店に予約して買いに行ったら確実なんやけど、
デパートでも販売時間に行き合わせたら買えることも多い。

これはとても美味しい。なによりサイズが良い。
ちっこいんでパクっと一口で食べられる。カロリーもとても少ない。はずだ?
チョコ、普通のやつ、時にはイチゴ味とか別種があるみたいやけどこの定番が
とても美味しい。

さすが、帝塚山の名店だ。
もう一つは、「御座候」。

ザツいようでなかなか上品な味でもある。堺市民のソウルフードみたいなもんだ。
時に無性に食べたくなる。
さて、おやつがあったらお茶が要る。
久しぶりに中国茶のええやつを飲んでみたい。
とっておきのやつがある。台湾茶の高級烏龍茶、「梨山」というやつだ。
昔から烏龍茶と言えば中国茶ではあるけど、昨今の大気汚染状況では有名茶でもあんまり
信用する気にならん。有機栽培、無農薬っていくら言うても雨と空気が信用できんではないか。
最近は中国の方々も大量に台湾茶を買いに来台されているようだ。

とくにこの「梨山」というやつは、味といい、香りといい、とても素晴らしい。
他には東方美人というのも好きやけど上品さではこれが一番やと思っている。
このお茶を入れてる開化堂のブリキの茶筒もやっとええ感じに汚れてきた。
年数が経てば経つほど、手垢や自然の汚れで風味が増してくると言われてたけど
だんだんそのとおりになってきたなあって思う。

中国で買った1人前用の紫沙壺という急須。

これもまたとても気に入ってる。形もいいし、大きさもちょっと飲むのにちょうどいい。
じっくり蒸らしていただこう。

とても香り高い美味しいお茶だ。
御座候のコテコテのローカルな味にもよく合うし、
ポアールのプチシューの小洒落た味にもとても良く合う。
至福のくつろぎの時間ではないか。

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。