ルアンパバーン、ビエンチャン、バンコクの旅−62、ビエンチャン、「cafe ango」へ全員集合。

ルアンパバーン、ビエンチャン、バンコクの旅−62、ビエンチャン、「cafe ango」へ全員集合。

「cafe ango」へ全員集合。

さて、その後、少々買い物を済ませて、向かった先は「cafe ango」というところだ。
ダウンタウンのほぼ中心部にあったみたい。
何故にここに行ったかというと、仲間の1人が京都で知り合った人に紹介されて、ここに
行けば、ビエンチャンの情報が得られるし、買い物もできるし、美味しいものも食べられると
言うことだった。
更に、ほかの仲間が京都である期間仕事仲間であった人がビエンチャンに暮らしているんで
ここで再会しようという事でもあった。
楽しみを載せて到着。

その名の通りおしゃれなCafe。

この店は日本人がオーナらしい。
店内には靴を脱いで上がる。床に座って寛ぐスタイルのお店だ。わしら老人は腰が痛いんで
椅子席にしていただく。
このお店は現在は京都で「ラオス料理YuLaLa」というレストランのオーナーの日本人が
やってはったらしい。どういう経緯で引き継がれたのかは知らんけど。
とにかくビールをいただく。

外はとにかく暑いんでビールが美味しい。
そのうち、仲間の元同僚も合流してきはった。
話が弾む。盛り上がる。
ついでにちょっと早めやけど昼ごはんを頂こう。
ビーフカレー?

優しい日本の味やね。

とても美味しい。
けど、ラオス料理が食べられへんのはちょっと残念。
人気のお店らしく次々と客が来る。わしらは大人数なだけにダラダラと長居をするのは
気が引ける。
外に出よう。

店名 「cafe ango」
ジャンル カフェ、日本料理など
住所 rue hengbounnoy,ban haisokVientane, Vientiane, Laos
電話 856 20 58 597 081
営業時間 11:30〜21:00(木曜は18:00まで)
定休日 月曜日
メニュー 英語
言語 英語、日本語

cafe ango

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。