上海で北京の白酒を見つけた

NO IMAGE

上海の街で、北京の白酒(バイヂュウ)、「二鍋頭」を買おうと
うろうろと探したが、デパートやコンビニを幾ら探しても見当たらない。
それではと、街には日本の煙草屋のように、酒やジュースを並べた
小さな店がそこここにあるので、それを探し始めたが、なかなか無い。
やっぱり上海では、紹興酒がメインで白酒を飲むやつは少ないから
あんまり売ってないのかとあきらめかけていたら。
通りがかりの飲料品店を見ていたら、あるではないか。
早速、「あの二鍋頭頂戴!」、「いくら?」と聞くと、
「10元という」、「5合瓶で10元か、まあまあだなあ」と思い、
友人と一瓶づつ買って、10元づつ払おうとすると、3元づつおつりをくれた。
「えっ7元?」と聞きなおすと、「そうだ」という。
「10と7を聞き間違えるか?」と不審だったが、安くなったのでまあいい。
その後、うろうろするうちに場所によっては、置いている事がわかった。
やはり、安いが旨い酒なので、求める人はいるのだろう。
よかった。
よかった。

sake081205-1

sake081205-2

毎週、金曜は酒や茶に関する話です。