ルアンパバーン、ビエンチャン、バンコクの旅−38、メコンの辺りで朝ごはん。

ルアンパバーン、ビエンチャン、バンコクの旅−38、メコンの辺りで朝ごはん。

メコンの辺りで朝ごはん。

さて、朝早くからジタバタウロウロしていて、そろそろ朝ごはんの時間になった。
幸い、風邪を引いたか熱を出していた友人も元気になって今日から一緒に行動できるらしい。
よかった、よかった。
わしらが泊まってるソークミーサイゲストハウスは朝食付きだった。まずは街角お粥を
食いたかったんでそっちに向かったけど、無料の朝食を食わないというのはもったいない。
ソークミーサイゲストハウスはレストランも持っていて、宿とは少し離れたメコン川べりにある。
ソークミーサイ3って言うんやろか?

日本人向け、日本語感満載の店だ。
店内のスタッフは日本語が通じるわけではないけどメニューは日本語やし、料理も日本人向けの
ものが多いんで安心して喜ぶ日本人は多いと思う。
店内はメコン川を眼下に望むテラス席になっていて眺望はとても良い。

では朝飯をいただこう。トーストやらの朝定食みたいなのもあるらしいけどラオス飯が
ええなってことで麺料理、カオソーイをお願いする。
ラオス料理はタイ料理の延長線上にあるような気がする。
そのためか、おなじみの調味料セットがどこにもあるようだ。

しばらくすると麺がやってきた。

あっさりして美味しい。ちょっと控えめな味なんで胡椒や辛味調味料を入れてみる。

味変してちょっといけるようになる。
せっかくの景色があるし、時間も余裕があるんでわしらはこっちもいただく。

朝からビールはとても美味しい。

特にビアラオは最高ですなあ。

ソークミーサイ3?

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。