大阪、北新地、「レオーネ」のビリヤニランチ。

大阪、北新地、「レオーネ」のビリヤニランチ。

大阪、北新地、「レオーネ」のビリヤニランチ。

この日は実に久しぶりに京橋のツイン21ビルに行った。現役時代は仕事で、
あるいは飲み会でよく来たあたりだ。
今回は展示会を見に行く。相変わらず冴えないながら一応作品あり。
それはどうでもええとして、さて昼飯をどうしよう。この日は京橋当たりで食う
つもりではなかった。で、どうしょうと考えたら交通の便が良さそうで意外に
よくなさそうでもある。
もうちょっとよう考えたら、京阪電車中之島線に乗ったら梅田エリアが近いでは
ないか、北新地もすぐにいける。
てなことで、はじめての「レオーネ」さんに向かう。
何というても大阪一番の高級飲食街だ。わしの懐具合では日が暮れたら近寄ることも出来へん。
ランチなら大丈夫かもしれへん。
とは言ええらい高級そうなビル。ひっそりしてる。

まさかとおもったけどやっぱり3階にあがったら行列がある。あたりまえやねえ。
すわったら選択の余地なく料理が出る、というふうでは有るけど、メニューと言うか
お品書きがテーブルの上に載っている。

丁寧なことだ。これから自分が何を食うのかよくわかる。何となくわかるけど味まで
わかるわけではない。わしは食に対する想像力が鋭い方ではないんで特にそう思うんやけど
名前だけで期待してしまう部分も大いにある。
この店のような高級イタリア料理店では気合い負けしながらそう思ったりする。
「チーズキーマとビーフディープキーマドライ海老キーマとキューバンリブロースのビリヤニ」、
どんなんやろ?
こんなんやった。

なんと美しい、まるで妖艶なイタリア美女のよう、というても知り合いはおらんけど。
味も濃厚、妖艶、キラキラしてる。
美味しいもんばっかり食べてる感じ。
もちろんビリヤニがうまいのは当然として、
味の多彩さだけではなくて食感の多彩さがすごい。

特に沢庵のコリコリが変わってて面白かった。
辛くはないがスパイス感が充実してる。とても美味しい。
ご馳走さんでした。

店名 「レオーネ」
ジャンル イタリアン、創作料理、カレーライス
住所 大阪市北区堂島1−2−7 パーマリィ・イン堂島 3F
電話 050-5596-3432
営業時間
定休日 日曜・祝日
メニュー 日本語
言語 日本語

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

レオーネイタリアン / 大江橋駅北新地駅渡辺橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5