大阪、西成でジャズライブを聞く。

大阪、西成でジャズライブを聞く。

大阪、西成でジャズライブを聞く。
ずっと前に西成真っ只中の立呑み居酒屋、「難波屋」でジャズライブを聞いたことがある。
その時分かったんやけど、西成では夜な夜なジャズライブが催されている、まるでニューヨークの
ハーレムみたいに。それが「難波屋」やったんやけど今は場所が変わって「Donna Lee」という
ライブハウスらしい。
それならば行って見たいとだいぶ前から思っていた。けど場所柄、怖いもん見たさで時々
友達と飲みにいくことはあるものの、ジャズとなると同好の士は少ない。
1人でいく機会を作らねばならない。
ある日、おあつらえ向きの展開になったんで地下鉄動物園前を目指す。
降りてすぐの大きな交差点の南西側だ。

今ではこのへんは日雇い労働者の聖地というよりは、バックパッカーの聖地というよりは、
インバウンドの旅行者の聖地になってしまっている。
本日も日本人より外国人の方が密度が高いのではなかろうか?
看板を見つけて中に入る。

入ってみれば都会の隅っことは思えない、いや都会の隅っこでこんなのがあってほしい
洒落たバー。
入ってすぐ左手の路面に面した大きなガラス窓の前にステージがある。

外からも演奏してるとこが見えるという趣向だ。
それではわしもバーボンでも飲みながら気持ちを盛り上げよう。

キャッシュオンデリバリーやからわかり易い。
待つことしばし、開演時間がやってきた。
さて、どんなんかなーって思ってたらいきなりマイルス・デイヴィスの曲から入る。
これはすごい。ラッパなしでもピアノがどんどんと世界を作っていく。
ベースもドラムスもとても上手い。ノリノリのジャムセッションが続く。

1曲終わって観る方、聞く方も随分高揚してきた。
舞台が一瞬ざわついたあと、どうやら主役らしき女性が登場して舞台が一気に
華やかになった。

そこからはノリにノッてガンガン歌いはる。
知ってる曲が多い。
わしがジャズに詳しいわけではなくて、スタンダードなやつをやってくれてるのだ。
それでもダラダラしてるわけではなくて、とても切れ味のよい演奏をされている。
アドリブもすばらしい。
翌月、出演されるという女性ボーカルの方も特別出演で盛り上げてくれている。

この日は水曜やったから3ステージあるらしい。
料金は投げ銭制。
わしは遠くまで帰らんとあかんから2ステージで切り上げさせて頂く。

とても楽しかった。
とても盛り上がった。
ここは是非又、来たい。

「Donna Lee at KAMA PUB」

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。