旧友たちと倉吉、三朝、岡山を回って広島へ−11、呉市安浦町、「居酒屋 小鰯」で晩飯を食う。

旧友たちと倉吉、三朝、岡山を回って広島へ−11、呉市安浦町、「居酒屋 小鰯」で晩飯を食う。

呉市安浦町、「居酒屋 小鰯」で晩飯を食う。

さて、もう晩飯の時間だ。いきなりこのブログを読むとわけわからんやろけど、前日の
ブログは昼めしの話だった。それは岡山県高梁市のこと、それから特に何をするでもなく
ひたすら走って広島県呉市安浦町の友人の家に着いた。昼めしが終わったのが15時過ぎ、
安浦についてちょっと休んででかけたらちょうどええ晩飯の時間になったということだ。
で、今回は「居酒屋 小鰯」というお店に向かう。
昨年の水害の爪痕がようやく穏やかになりつつある町の中をとおってお店に着いた。


中に入るとえらい盛り上がってる。満員のお客だ。
地元の常連さんがほとんどのよう。カウンターも小上がりの席も熱気に満ちている。
ヨソモンでイチゲンさんやとかなりアウエー感があるけど友人が地元の人やから問題はない。
では、とりあえずビールで乾杯。
といきたいとこやけど、お昼の天麩羅がまだ消化不良で胃の中に残ってる。

ハイボールの方が入り易い。
お通しからしてうまそうだ。

次はお刺身。

体の調子もも一つやけどカメラの調子もも一つみたい。
牡蠣はもちろん広島名物。この地の名物でもある。今が旬でもある。

とても美味しい。
店名通りの小鰯、とても美味しい。

手羽先。

これも美味しい。4人でシェアしてるからどんどん来る。
何やったかな?揚げた魚の甘酢あんかけ?

とても美味しい。
焼き椎茸。

もちろんとても美味しい。
魚も野菜も新鮮で調理も抜群だ。人気店になるわけがよくわかる。
てなことで大好きな卵焼きで締める。

熱々でフワフワでとても美味しい。
お代わりしたいくらいやけどお腹一杯だ。
ご馳走さんでした。

食べ終わって。

美味しく食べた記録を食べログに登録しようと思ったら、掲載保留になっていた。
何かのタイミングの悪さか、手違いで営業確認ができなかったんやろか。
そういえば昨年の水害でお店を閉めてしまったとこも多いらしい。
街も元通りになりつつ中で、元気に営業していただけると街の人の励みにも
なるのではないやろか。
いろんなお店の復活を心よりお祈りします。

店名 「居酒屋 小鰯」
ジャンル 居酒屋
住所 呉市安浦町中央2丁目6−14
電話 0823-84-0033
営業時間 17:00-24:00
定休日 水曜日
メニュー 日本語
言語 日本語

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

小鰯居酒屋 / 安浦駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5