大阪、阿倍野、「ブラッスリージュール」の極上なカレー。

大阪、阿倍野、「ブラッスリージュール」の極上なカレー。

阿倍野、「ブラッスリージュール」の極上なカレー。

最近はレストランの営業時間が昼は14時くらいまで、夜は18時くらいからとはっきり
区別して営業してるところが多い。いつもいつもお客がくるわけではないし、対応する
従業員のことも考えると当たり前ではあると思う。しかし、時にはちょうどこの間の
時間帯で腹が空いて、何か食いたくなってもどこも開いてなくて難民状態になってしまう
場合もある。そういう時に通し営業してくれてる店があるととてもありがたい。
この日も、早めに昼を食っていろいろ用を足してるうちに腹が減ってきた。しかしまだ
17時頃だ。程よい時間まで待ってる気持ちも時間も余裕がない。
どっかええとこないやろかと考えて、この店に来てみた。
あべのベルタの中で今や数少ない営業店で、しかも手軽にフランス料理を食べられる
お店があって、しかもカレーが絶品という話を聞いて前から気になっていたのだ。
やってるかなって気にしながらガラガラのビルの地下に降りていく。
ちょうど曲がり角のところあたりに人影が見える。

大丈夫ちゃんと営業中だった。ありがたい。
街角食堂のような、いわゆるビストロのような、とても良い感じのお店だ。

しかもカレーがちゃんとある様子。
さっそくカレーを注文する。ビーフカレーをご飯少なめで。
まずピクルス登場。

とても美味しそう。
カレーも登場。

とても良い香りがする。味は濃厚で複雑、かつ繊細なルーが口中を幸福に満たしてくれる。
とても奥深い味わいだ。そして後からスパイスがじわじわと押し寄せてきてとても美味しい。
大きなお皿のピクルスセットもとても良い。カレーと混ぜながら食べるととても良い味変になる。
素晴らしい。

とても美味しいカレーを頂いたご馳走さんでした。

食べ終わって。

カレーには色んな種類がある。インドカレーやスリランカカレーネパールカレー
それぞれ特色があるような無いような、日本人向けにアレンジしたようなしてないような、
千差万別、百花繚乱の趣ありだ。そして欧風カレー。これまたわかるようでわからんモノだ。
欧風と言いながらフランス料理とかイタリア料理とか行ったジャンルでは多分無い。
洋食屋さんで供されるというだけの日本発の料理ではあるまいか。
そんなことはどうでもよくて、結局は美味しければいいので、ここのやつもとても
美味しかったんでそれで良しと言うことになるのだ。
げにカレーの種類のタネは尽きまじ、幸いなるかな。

店名 「ブラッスリージュール」
ジャンル 欧風料理、ビストロ、カレー
住所 大阪市阿倍野区阿倍野筋3−10−1 あべのベルタ B2F
電話 090-8033-7457
営業時間 不明
定休日 不明
メニュー 日本語
言語 日本語

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

ブラッスリージュールビストロ / 阿倍野駅天王寺駅前駅大阪阿部野橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.6