大阪、九条、「百福」でダルバートスペシャルを頂く。

大阪、九条、「百福」でダルバートスペシャルを頂く。

「百福」でダルバートスペシャルを頂く。

この日は大阪の中央図書館に用があった。勿論それにかこつけてランチタイムを
設定してある。中央図書館は地下鉄御堂筋線から難波で千日前線に乗り換える。
あるいは心斎橋で長堀橋線に乗っても良い。更に、中央線から回るという手もある。
自由自在ではないか。しかし、この日は日曜で正月明けでもあった。そうなると選択肢は
多くはない。
そうや、「百福」さんへ行こうと思いついた。
地下鉄九条の駅から商店街を南に行って、東に曲がる。
このあたりはいつ通ってもドキドキする。ニコニコ笑顔の方たちと目があったら恥ずかしいんで
そさくさと無事通り抜け完了。

やっぱりほぼ満員だ。今日のスペシャルはお正月明けということでお節風のダルバートらしい。
それを目当てに皆さん来てはるのかな?

ならばとわしもそれを注文する。パスマティライスに変更、パクチー増し。辛さ増し。
ハバネロアチャール付きをご飯少なめでいただく。
横の方で、「ここのダルぜんざいが絶品らしいよ」、「ほなそれも食べよう」なんて
声が聞こえる。なるほどそれ目当てでもあるのかとわかったけど爺さんにはそこまでは
入らへん。
店内はアジアンな香りが一杯、とても居心地が良い。

待つことしばし、ダルバートスペシャルが登場した。

これは素晴らしい。パクチーもある。

ごはんにまぶして、さあいただこう。

副菜の数々が色とりどり、味もそれぞれ食感もそれぞれ変化があってとても美味しい。

まるでお節を食ってるよう。チキンのカレーは辛さ増しが効いてスパイスたっぷり、
ジワジワと汗がでてくる。それにハバネロアチャールが素晴らしい。

強い辛さと酸味が一体になって口のなかが新たな味に変化する。新年早々
躍動感たっぷりのスパイス料理を頂いた。

ご馳走さんでした。

食べ終わって。

このお店にはいつもカレーを食いに来る。しかし、メニューはカレーだけでは
なくて他のアジアの国の料理も色々ある。特にタイ料理はとても美味しそうだ。

今度はタイ料理も試してみたい。
それにダルバートやったらお代わりできるというのも素晴らしい。

爺さんには無理やけど若い人にはとても喜ばれるサービスやと思う。

店名 「百福」
ジャンル カレー、ネパール料理、タイ料理
住所 大阪市西区九条1−3−12
電話 06-7493-2317
営業時間 12:00-15:30 18:30-22:30
定休日 毎週木曜日 第2・第3水曜日
メニュー 日本語
言語 日本語

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

アジアン キッチン カフェ ももふくタイ料理 / 九条駅(大阪メトロ)九条駅(阪神)ドーム前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.9