大阪、天神橋筋6丁目、「カルダモン」のロース豚カツカレー。

大阪、天神橋筋6丁目、「カルダモン」のロース豚カツカレー。

「カルダモン」のロース豚カツカレー。
昨日のブログに続いて夜カレーの話を2連発。と言っても行ったのは2日連続ではない。
わしの行動は散発的だ。この日は、京都で昼酒を飲んだ日だった。
飲んだ後、いろいろ用を済ませて首尾よく夕方近くになった。京都からこの日は堺に
帰る。その時は阪急電車が便利だ。淡路で乗り換えたら地下鉄堺筋線に乗り入れできる。
しかも途中の天神橋6丁目あたりで降りたら、飲むのも食べるのも好き放題。
お店がいくらでもある。
てなことで、駅近くにある、ちょっと気になってた「カルダモン」さんでスパイスチャージを
させていただこう。

カルダモン

なんで気になるかというと、カルダモンと言う名前だ。これはカレーを作る時のスパイスの
一種でカレー専門店のカレーには粒々の形でよく入っている。ガリッと齧ったら清涼感と
香りが口の中に広がるんでわしの大好きなスパイスの一つだ。その名前に惹かれて、この
店に来たという次第だ。
てなことでメニューを見てみる。

カルダモン

期間限定カレーというのがある。限定と言う言葉に弱いわしは、これを辛さ増しで下さいと言うと、
こっちはベジタブル系のとても繊細で優しい味のカレーなんで辛くはできへんと言われた。
ならばと、ロース豚カツカレーを激辛トッピング、ご飯少なめで頂く。卓上に無料の
辛さ増しパウダーがあるけどって言われたけどこっちに進む。
待ってるあいだにお客さんがどんどん入ってくる。
端っこに座っておいてよかった。
しばらくしてカレーが登場。

とても正統的な欧風カレー、とても美味しい。芳醇な味と香りがする。
豚カツは熱々で、肉々さがしっかりしてる。

カルダモン

そして辛さ抜群、スパイス抜群でとても美味しい。
一日歩き回って疲れた体に元気をいただきました。

食べ終わって。
お店をでると天神橋商店街。インバウンドの人も多いけど、地域の人も仕事帰りの人も
沢山動いてはって、誰のお好みにでもぴったり嵌るご飯屋さん、飲み屋さんに事欠かないのが
この界隈の特徴だ。そやから食べ終わった直後でお腹が一杯でも心惹かれるお店が
沢山ある。アジアン系も多いし、ヨーロッパ系もある。中華も和食もある。
とても危険な地帯だ。
又、来よう。

店名 「カルダモン」
ジャンル カレー、欧風カレー
住所 大阪市北区天神橋6−5−3
電話 06-6358-7223
営業時間 [月ー金]11:30-14:30 17:30-20:00
[土・日]11:30-18:00
定休日 火曜・祝日
メニュー 日本語
言語 日本語

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

カルダモン.カレーライス / 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.3