大阪、南田辺、「マガリーだった」さんでサケカレーをいただく。

大阪、南田辺、「マガリーだった」さんでサケカレーをいただく。

店名も料理(カレー)の味もとても素敵にユニークでびっくり。

「マガリーだった」、とてもユニークな名前のお店だ。由来はそのまんまで、ここ南田辺に開店される
前は大阪の東、JR学園都市線の放出駅近くで間借り営業されてたんで
こんなふうに洒落た命名をされたよう、なかなかのセンスではないやろか。
もちろん、ユニークなのは名前だけでなくて料理もとても独特だ。
けったいなとか、へんてこなとかではなくて、独自の世界観を持っておられるような
独特の、しかも素晴らしいカレーを提供してはるのだ。
しょっちゅう行きたいけど、年金暮らしゆえの諸般の事情もありそれもままならんので
時々食べにいく。
今回は車の車検の見積もりが予想外に安くつきそうなんがわかってとてもええ気分やったんで
スパイスでも注入してさらにヒートアップしようと目論だのだ。

地下鉄西田辺の駅から程よく歩いてお店に着く。
入るなり、「サケのカレーしか無いんですが」と言われるも、そのサケを食いにきたんやから
何の問題もない。

少々癖有りと書いてある。その癖が気になる。
期待しながら待つことしばし、

これは素晴らしい。サケの脂身の濃厚さ、グリーンレモンの酸っぱさ、マスタードの風味?
それぞれがバランスよくどころかガンガン主張して攻撃してくる。
辛さスパイシーさも含めてその迫力がすごい。食べたら減っていくのが惜しいくらいだ。

普通のカレー屋さんでは絶対味わえない唯一無二の個性のカレーではなかろうか。
とても力強いパワーをいただきました。ご馳走さんでした。

食べた後の感想。

たまにしか来いへんけど、お魚のやつに当たったときはとても嬉しい。
特別なアイデアが輝いてるようだ。

店名 「マガリーダッタ」
ジャンル カレー
住所 大阪市東住吉区南田辺2−1−3 グリーンコーポ山坂1F
電話 不明
営業時間 [水・木] 11:30-14:00 [土・日] 12:00-14:00
定休日 月曜日、火曜日、金曜日
メニュー 日本語
言語 日本語

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ありがとうございました

マガリーダッタカレー(その他) / 南田辺駅鶴ケ丘駅西田辺駅

昼総合点★★★★ 4.0