京都、西院、「太陽カレー」のシーフードカレー。

京都、西院、「太陽カレー」のシーフードカレー。

篆刻の勉強に京都、西院に行っていて、仲間とランチする話は何度もブログに書いた。
年寄りばっかりやから行動範囲はかなり狭い。同じようなところちょっとずつパターンを
変えてか変えられずにか、ぐるぐるマウスかハツカネズミみたいに回ってるだけの
ような気がしないでもない。それでも昼になったら腹が減るし、連続同じとこちゅうのも
芸がないんでちょっとだけ違うとこをねらう。
今回は、カレーを食おう。この日はしとしとと雨が降るご機嫌斜めの空模様の日だった。
こんな時はカレーを食って元気をだそう。わしらが元気になっても天気は元気にならへんけど
それはそれでええのだ。
で、このあたりでカレーをいえばやっぱり「太陽カレー」抜群に美味しいからしかたない。
前行ってからだいぶ経ってるんでほとぼりも冷めている。問題は売り切れ閉店になって
へんかどうかだ。まず、雨の中を急いで偵察に行く。行列はあるけど店は開いてる。

紙に名前を書いて、順番を待つ。順番が来ても揃ってないと案内されない。
今回は5人、テーブル席は4人席、テーブル席が並んで空くまで待つといつになるか
わからんからわしだけ別の席に行く。ちょっと寂しいけどカレーが食えたらそれでいい。
今日のメニューはこれ、

おすすめはこっち。

鱧というのが目につく。はもフライと海老フライと有機野菜のシーフードカレー。
これがええ。ご飯少なめでサラダが付く。爺さんにはお得なオプションだ。
辛さも選べるんで激辛にしていただく。
さすがに1人席(要するにカウンター)の方に早く来た。一人孤独に頂く。

見た目にとてもうまそうだ。しかも辛そうだ。よだれがでそうだ。
匙をいれるととても熱い。
ここのカレーの特徴は熱さでもある。と言えるほど熱々のがやってくる。
わしは熱さもご馳走のうちとおもってるからとてもうれしく思う。
味はもちろん美味しい。フライは熱々に限る。鱧も海老も美味しい。野菜も
美味しい。熱々のフライにカレーを絡めて食うととても美味い。
カレーは濃厚でコクが強くて、辛くて酸味があってスパイシーだ。
男のカレーって言う感じだ。
そういえば男のカレーってメニューもあったような?

1人で食うとしゃべることもないんであっという間に食ってしまった。
仲間はまだ楽しそうにおしゃべりしてはる。ここで待っとくのも寂しい話なんで
先に帰らせていただく。
ご馳走さんでした。

店名 「太陽カレー」
ジャンル 欧風カレー
住所 京都市中京区壬生西土居ノ内町19 ボイスビル2F
電話 075-311-0011
営業時間 11:00-14:30(売切れ次第終了)
定休日 日・祝日 不定休
メニュー 日本語
言語 日本語

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

太陽カレーカレーライス / 西院駅(京福)西院駅(阪急)西大路三条駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7