九度山暮らしのある日、なんばパークスで「カレーと珈琲」というイベントがあった。

九度山暮らしのある日、なんばパークスで「カレーと珈琲」というイベントがあった。

九度山暮らしをしてると、外に出ていく機会が少なくなっていく。寂しいなあ。
何の事はない、駅まで行って、電車に乗ったらしまいなんやけど、きっかけがないと
なんとなく後ろめたい気がする。誰に後ろめたいわけではないんやけど、根が真面目な
だけに何にしても理由付けが必要になるようなのだ。
てなことで低いアンテナに時々ひっかかる情報をチェックしてたら南海電車難波駅前の
なんばパークスでカレーと珈琲のイベントがあるというのだ。
これはええやんか? わしの好物ばっかりのイベントに気持ちが唆られる。
なんとカレーはFBの「口癖はカレー」というグループが主催なのだそうだ。
「口癖はカレー」が関係したイベントは沢山あって、どれも有名でユニークなお店が
出店されてるんで興味はあるけどあんまり行けてない。難波やったら九度山からでも
南海電車1本でいけるんで便利といや便利やからこの際行ってみようと思う。
5日間あってどれもこれも美味しそうなんで悩ましいけど、今回は3日目の「八戒」さんを
メインに狙ってみよう。河内小阪にあるとてもユニークな中華料理屋さんで、とても
中華料理とは思えない斬新なアイデアのカレーを食べさせてくれるお店だ。
てなことで難波を目指す。
このイベントは初日からえらい人気で行列が必至やと言う事らしいんで早い目に
行かんとあかん。着いてみたら、人は多いものの行列は比較的少なそうだ。しかし、
システムがわからん。受付がありそうやけど見当たらん、とおもたら誰も居てへん
かっただけや。戻って来はったんで行ってみたら、もっと向こうに行列があるから
そこへ並べと言う。そこに行ったら誰もいてへん。気配がない。
戻ってきたら、ここでええという。事務局側も混乱してるみたい。ここでご飯を
買って、トレイを貰って、お店の前にならんでカレーを買うというのがシステムらしい。

普段はご飯小でカレーを食うんやけど意外と小さそうなんで2個買ってしまった。
では、「八戒」さんに並ぶ。
幸いまだ行列は少ない。
メニューは最近お店で話題の蟹出汁麻婆キーマと安定の美味しさ、魯肉飯(肉のみ)だ。
もちろん両方いただく。
隣を見るとハマカレーとある。お店に行ったことはないけど、食べログを見ると
月3回火曜日のみ営業しかも夜だけなんてとてもハードルの高い店なんで、こんな機会や
ないと食べられへんと、これも頂く事に。
更に隣の「にタカリバンチャ」(行ったことある)、も一個となりの「スパイス43」
あれもこれも気になるけど、わしのお腹ではこれ以上は入らへん。
いろんなものが同時に選べるのがこういうイベント職のええとこやなあと思いつつ
トレイを持って1階上のイートスペースへ。

なるほど上から見たら面白い。行列が増えたらええ長めやなあと既に食いもんにありついた
わしは余裕をもって眺める。
では頂いてみよう。ベンチがあるんで座って食おうとする。トレイを膝に乗せるけど、
結構かさがあるんで食いにくい。3種のカレーを混ぜまぜしようと思うと、思わず
こぼしそうになる。これはいかんなあとテーブルに行く、テーブルには椅子がないんで
立って食う。テーブルが低い、わしの背も低いけど更に低いんで食べにくい。
しかし、ベンチよりは食いやすいんで混ぜまぜしながら味の変化を楽しみつつ食う。
食べさせ方にも一工夫あったら嬉しいなあって思う。

蟹出汁麻婆キーマは蟹の風味と旨味に加えていろんな奥深さがとても良い。

それに魯肉の甘辛さを加えるとスパイス感とともに美味しさが倍増するようだ。

ちょっと小さめのカップのハマカレーはどうやろ? とても刺激的な味わいだ。小さくても
存在感抜群の不思議な味がする。素人のわしにはそれが何かはようわからんけど
とにかく美味しい。

あれやこれやと少しずつ混ぜたり混ぜなんだりして食っているとあっという間になくなった。

隣で食ってはったお嬢さんたちも、すぐなくなったわ、又買いに行こって張り切って
はる。わしはもう一杯やけど若い人はこういう時に一杯試して楽しめるからとても良い。
てなことで食べ終わったらコーヒーでも飲みたくなる。
そういう仕掛けなんかどうか、目の前は珈琲屋さんのテントが並んでいる。
多分有名店ばっかりやと思うんやけど予備知識がない。どの店からもとても良い香りが
漂ってくる。わからんけど喫んでみたい。

決め手がないんで一番左を選ぶ。「タカムラ・ワイン&コーヒーロースターズ」という
お店やった。
本日はケニアの濃いやつを淹れてくれるという。えらい気合が入った淹れ方だ。
ドリップの中央がひとしずく一滴ずつ増えて静かにもりあがって徐々にこんもりしていく。
隣の女性店員の方がおもわず美味しそうって声をだしてはる。わしも声が出そうだ。
気合のこもった一杯をいただく。

とても美味しい。香りがすばらしい。雑味のない濃厚な味わいがすばらしい。
最近、ケニア=美味しいと思うことが多いんはケニアのコーヒーがおいしいからか、
美味しいケニアのコーヒーが手に入るようになったからやろか?
どうでもええけど美味しいコーヒーはとても美味しい。
すばらしい。
カレーもコーヒーもご馳走さんでした。

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。