ベトナム、ハノイ、マイチャウ、モクチャウ高原の旅−59、ブンチャー・フオン・リエン(Bun Cha Huong Lien)でコンボ・オバマを頂く。

ベトナム、ハノイ、マイチャウ、モクチャウ高原の旅−59、ブンチャー・フオン・リエン(Bun Cha Huong Lien)でコンボ・オバマを頂く。

ハノイに来る前にネットで安くて美味しい店はないかといろいろ調べてたら
ブンチャー・フオン・リエン(Bun Cha Huong Lien)という店が引っ掛かった。
ブンチャーって何やろ? 聞いたことがない。どうもフォーの一種らしい。
つけ麺みたいだ。昔はこんなのなかったのにって思う。もう前にハノイに来てから
何年もたってる食いモン事情も変わってしまって然るべきだ。最近は大阪でもいろんな
つけ麺が流行って、ラーメン屋も下手したらつけ麺一色になりかねへん勢いだ。
そうなったらわしはへそ曲がりやから、つけ麺は食べんとこと思う。
ハノイでもそう思ったんやけど外国に来てまで意地を張ることはない。しかも
ガイドさんも美味しいとお勧めやった。もう一つの目標であるフォーティンは今朝行った。
では、ブンチャーなるものを食ってみようかと思う。しかもブンチャー・フオン・リエンと
言うとこはオバマさんが訪越の際に食いにいったのだそうだ。その時食ったメニューが
コンボ・オバマとして有名になってるらしい。
場所は、朝歩いて行ったフォー・ティンの直ぐ側だ。さすがにロンビエン橋から歩くのは
かなり時間がかかりそう。思い切ってタクシーに分乗して向かう。
有名な店やから問題なく到着。

こないだ晩飯を食った店の向かい側だ。要するに食いもんやさんが集まってるということ
なんやろと思う。
ものすごく狭い間口の店にお客がひっつきあい犇めき合いしてる。

階段の上から覗いたらこんな感じだった。このまま5階までエレベータ無しで登る。
人が一杯でわーわーとシッチャカメッチャカの中をなんとか相席にねじ込んで
仲間全員が席につく。
コンボ・オバマって要するにつけ麺と揚げ春巻きのセットみたいだ。
朝飯のあと、バインミーも食ったんでそんなに腹が減ってない。セットにしないで
ブンチャーと揚げ春巻きは2人に1つにする。ミニコンボだ。
この店、雑いようで洒落ている。
オバマさんの写真もある。

こんな人が来るくらいやから衛生的にも問題ないんやと思える。ステンレスのテーブルは
無骨やけど清潔だ。
とりあえずは野菜と麺が運ばれてきた。

この山のような野菜セットがジスイズベトナムやんか。
それと唐辛子、ニンニクもある。麺は勿論フォーだ。というか、米粉の
麺をフォーと言わずにブンというのだそうだ。意味や違いはようわからん。
では、ビールも頂いて乾杯しよう。

ビールもしゃれた小瓶のサイゴンスペシャルだ。とても美味しい。
続いてつけ汁が来た。

肉が一杯入ってる。ハンバーグみたいなミンチつみれみたいのを焼いたようなやつと
普通の肉片を焼いて焦げ目をつけたようなやつが入って、つけ汁がとても香ばしい。
で、春巻きも来た。

これが半人前とは思われへんボリュームたっぷりだ。プリプリ海老が入って
カリカリサクサクでとても美味しい。
で、いよいよブンチャーをいただく。
麺と野菜をつけ汁にいれてズルズルと食べる。唐辛子もニンニクもたっぷり入れる。

スープはかなり濃い目。フォーって地方によるけど薄い目、あっさり目の出汁が多い。
これはかなり強い味付けで甘みも重視されてるようだ。
いままでにない味わいだ。
流行るのはわかるけどこの甘さはわしの好みではない。
麺はとても喉越しが良いし、野菜をたっぷりいれるといつものベトナム感が
溢れ出す。甘さは好きではないけど全体としてとても美味しい。
唐辛子をたっぷりいれると一段と美味しさが増す。
ちゃっちゃと食べ終えて席を譲らんとあかん。次々とお客が入ってきて、
わしらが食べ終わるのを側で立って待ってはる。
そさくさとご馳走さんでした。
さすがオバマさんやね。
しらんけど。

店名 「ブンチャー・フオン・リエン(Bun Cha Huong Lien)」
ジャンル ブンチャー専門店
住所 24 Le Van Huu, Hai Ba Trung District, Ha Noi
電話 02439434106
営業時間 8:00~20:00
定休日 無し?
メニュー ベトナム語、英語
言語 ベトナム語(英語?)

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。