ベトナム、ハノイ、マイチャウ、モクチャウ高原の旅−56、ホーロー食器の店へ。

ベトナム、ハノイ、マイチャウ、モクチャウ高原の旅−56、ホーロー食器の店へ。

さて、腹が一杯になった。次はドンスアン市場に向かおう。やっぱり旅の醍醐味は
市場にありだ。おっとその前にまだ寄り道がある。向こうの方にホーロー食器屋さんが
見えてきた。

ベトナムのホーロー食器ってあんまり気にしてなかったけど、ホテルの近くの
フォー屋さんに行った時丼に使ってるホーロー食器がとてもええなあって思って
ネットで調べたら、旧市街にホーロー食器を売る店があるってわかった。
ちょうどええ機会やから見てみたい。地図にマークしてあったんで簡単にわかった。
なるほどホーロー食器がならんでる。
えらい間口が狭い。中も狭い。人1人やっと通れるくらいの通路の両側にびっしり
商品が並べられている。さあどやろ?
エエもんはないかと眼を皿のようにして眺める。
確かに色々あるけどちょっとわしの趣味とは違う。わしの趣味はかなり偏向してるんで
違ったからというても何の問題もないけど、わしの欲しいモンがないと言うことなのだ。
花柄とかの模様付きが多い。 単色でシンプルなデザインというのが殆ど無い。
しかもセットもんが多いみたい。
あのフォー屋さんにあった丼鉢みたいなのが無い。
墨の筆洗いに使えるような深皿みたいなやつとか、墨の色を合わせるときに使うような
真っ白な皿とかも探してみたけどそんなのもない。
辛うじてセットのお皿見たいなのがあって其の中の1つが欲しかった。話してみるけど
通じへん。日本語は勿論だめ、片言英語も通じへん。
というか、通じてるけど、それはあかんと言うのを気の毒なんではっきりとはよう
言わなんだのかもしれん。しょうがないセットのやつを1つ買ってがまんしよう。
こんなやつだ。

セット買しかできへんのが残念やった。

深いやつはラーメン鉢に使えそうやけど何個かないと話にならん。
不思議なことにホーロー屋さんはここ一軒やった。旧市街は同じジャンルの店が
ひっつきひっつき営業してるのにホーローはここだけだ。
てなことで、店を出て市場に向かう。
紙屋さんがある。

面白い。紙の専門店みたい。いろんな種類の紙が積んである。ベトナムの紙ってどんなんやろ?
とても興味深い。中国の紙は画仙紙としてよく使ってるんでどんなんかはある程度わかってる。
日本の紙もそれなりにわかってる部分もある。紙漉きの技術はあるんやろか?
どっかの企業が入り込んでるんやろか? ただ、中国から輸入しただけなんやろか?
この店だけやなくて旧市街の特徴で、こんな店がたくさんある。
気にはなるけど、いちいち気になるとこに全部よってたらあっという間に時間が経ってしまう。
とりあえず後回しにしてあとで時間があったら寄ってみよう。
もう少し歩いていると、弁当箱を売ってる店があった。
これもえらい気になる。よかったら買いたい。
直径15cm?くらい、厚さ5cmくらい?の円筒のやつが何段重ねかになったやつだ。
タイやミャンマーなどアジアの国でよく売ってるのをTV番組やなんかで見るけど、実際に
売ってるのを見たことがなかった、というか真剣に探したことがなかった。
通りすがりに眼にするまでは思い出さへんかった。いきなりやから、おもろいモンあるなあ
って思いつつ通り過ぎてしまったけど、後で考えたら買うとけばよかった。
その時は、まあ後でも出くわすやろって高を括ってたけど結局そのチャンスがなかった。
まあ、買いモンなんてそんなもんだ。
出会いがあったら即座に買わんとあかんのだ。いつもそれで後悔する。

店名 「Nhôm Hải Phòng」
ジャンル ホーロー専門店
住所 38a Hàng Cót,Hoàn Kiếm,Hà Nội
電話 024-826-9448
営業時間 不明
定休日 不明
言語 ベトナム語

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。