和歌山、かつらぎ町、「二軒目飯店」

和歌山、かつらぎ町、「二軒目飯店」

先日、たまたまあるTV番組を見てたら、それは、近畿圏くらいの各地のあんまり
知られてなさそうな街角を探訪して面白い人とであったり、美味しいものを食べたり
することを経験するという番組やったんやけど、流れてる風景をみたら、結構わしが
住んでる九度山に近いではないか。
こんな田舎まで来るんかと思いつつ、どっか美味しそうなお店を発見してくれたら
ええなあと思いつつ見てた。
すると、いろいそ彷徨ったあげくに「二軒目飯店」というところにたどり着いた。
この店はわしも前から気になってたんやけど、国道を行き交うドライバーの飯の
オアシスみたいなとこで、いつも満員そうやから敬遠してたとこだった。
番組を見てたらとても美味しそうだったんで、いつか行こうとおもいつつ、この日に
なってしまった。小雨が降ってるんで行列はいややなあと思いつつ、お店の前の大駐車場
に車を入れる。

さいわい、外の行列はない。
中に入っても空席があった。テレビで見たから初めてではない感じ。紹介されてた
名物爺さんや名物婆さんもいてはる。爺さんのわしがこんなに言うたら失礼かもしれん。
その爺さんを中心に厨房は元気よく盛り上がっている。

さて、なにをいただくか?
テレビでは食べられなかった(品切れ)をまず頂く。ここの名物らしい、ニラ炒めだ。

とても美味しい。豚肉は脂が乗ってるけど油こいだけではなくてコクがある。
それに餃子も外せない。

ここの餃子は他の店とはかなりちがう。焼きというより揚げにちかい仕上がりだ。
もちっとしてサクッとして食感がとても良い。
折角やからチャーハンも食ってみたい。

サラサラ、パラパラで美味しい。
ついでにラーメンも。

これも和歌山ラーメン風で美味しい。
勿論これだけを一人で食ったわけではない。家人と二人でわけわけして食ったのだ。
番組につられてあれもこれもうまそうとついつい能力以上に頼んでしまった。
それで結局食い切れんから残りを持って帰るなんて賤しい真似をしてしまった。
そういう人が多いらしくてパックがちゃんと用意されてた。
繊細な、上品なというよりは、見た通り、国道筋の丁度エエくらいの食堂なんで、
いつものドライバーさんやら、とおりすがりのお兄さんやら、お腹を空かせたいろんな
人がサクッとあるいは、一気にバクっと食うのに丁度ええ場所であり、料理であると思う。
ご馳走さんでした。

店名 「二軒目飯店」
ジャンル 中華料理
住所 和歌山県伊都郡かつらぎ町大字佐野890
電話 0736-22-1332
営業時間 11:00-15:00
定休日 日曜日
メニュー 日本語
言語 日本語

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

二軒目飯店中華料理 / 笠田駅大谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3