大阪、日本橋がえらいことに! 「ストリートフェスタ2018」に遭遇した。

大阪、日本橋がえらいことに! 「ストリートフェスタ2018」に遭遇した。

もう何日か前の話になる。
この日は国立文楽劇場に行く予定やったんやけど、開演までかなり時間ができて
しまった。どっかで時間をつぶさんとあかん。あんまり遠くへは行きたないんで
近場の日本橋界隈へ久し振りに行ってみよう。最近は美味しいお店が色々出来てる
風でもあるんで何かええ発見があるかもしれん。
と言う事で難波駅前から南の方に向かう。
相変わらずこの辺りは中国語系の旅行者がとても多い。まともに舗道を歩けない
くらいだ。ちょっと早足で行こうと思ったら一旦車道にでて追い越してということを
何度もやらんとあかん。何せ彼らは大きなスーツケースを引きずったまま移動して
いるのだ。いろんなお店が気になる? 食べ物屋さんも気になる? スマホを片手に
どっからそんな情報を引き出してはるのか実によう知ってはる。あっちにもこっちにも
精力的に移動してる。そんな人達ばっかりや。歩き難いなあと思うけど大事な観光の
お客さんでもある?
それでまあ、ちょっと裏通りに入って。やれやれちょっと落ち着いた気がした。
はずやのに何か雰囲気がいつもと違う。
いつも少なからず歩いてはるコスプレ系の衣装の人が今日はやたら目に付く。
しかも今日はちょっと派手目とちゃうやろか?
いや、そんなどこやないで?
えらい仰山いてはるやんか?
と驚きつつ角を曲がったら、おるわ、おるわ!
コスプレだらけ。 男も女も若いのも若くないのも! やたら一杯居てはる。
それにその人達をカメラで撮ってる、わざわざ撮りに来たらしきひとたちがとりまいて
ポーズとってもらって嬉々として映してる人も一杯きてはる。
これはきっと何かのイベントに違いないと思いつつ先に進むと、公園の中はぎっしり
こういう人達で埋まっていて、その周辺はもう歩かれへんくらいだ。
最初はメイドカフェてきなお嬢様風、エプロン風の女性が多いなあって思ってたら
だんだんとマンガ風、アニメ風なコスチュームの人が目立つようになってきた。
マンガやアニメの世界は全くわからんのでほんまかどうかは自信がないけどきっと
そうやと思う。
外国人もいてはる。欧米系の人もいてる。中国後系の人は見あたらへんけどいて
るんかもしれん。
2、3人連れの人がおおいけど単身の人もいてる。10人ほどの団体さんもいてて
軍隊に集団みたいに歩いてはる。統率がとれてるのが面白い。
自己顕示でグイグイおしてくるだけではなくて控え目にしてはる人たちも多いし、
見せながらも自分も楽しんでる人達も沢山いてる。

まあ簡単にいえば人が一杯集まって賑やかで皆楽しそうというのはとても良いことだ
ということだ。
最近は何処へ行っても、観光客が集まるとこ以外は人が少ない。お店も開いてない。
寂しい限りだ。昔はこの界隈も人通りが多かった。人にぶつかってしょうがないくらい
の賑やかな街やった。
オタクでもなんでもええから人が集まったらエエ。
久しぶりに元気を貰った気がする。
とても面白い。

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。