大阪、日本橋、「めしくうたんMesi-kutan」の2種カレープレート。

大阪、日本橋、「めしくうたんMesi-kutan」の2種カレープレート。

大阪、日本橋はいつもマニアの聖地、妖しい街という感じがつきまとってるけどそれはそのとおりやと
思う。わしが若い頃は電気屋街でマニアックではあるけど妖しくはなかった。そのうちにパソコン
やらゲームやらのややこしいパーツや妖しいソフトが手に入る場所になっていって、マニアックさと
妖しさが同居するようになっていった。そのあと今に至って、マニアックさというかオタクの聖地と
いうかそういう様相も呈するようになってきたような気がするけど、それはそれで何の問題もない。
それはそれとして、実は昔から隠れたグルメの街でもある。
穴場グルメ、隠れ家グルメなんてのが結構あったりする。
ある日何気なくネット情報を見てたら「めしくうたんMesi-kutan」というえらい変わった
名前のお店があった。場所をみたらそんな日本橋界隈真っ只中だ。
これはやっぱり興味あり。
さっそく行ってみよう。

なるほど、ごく普通の今時のカレー屋さん、定食屋さん的な外観ながら看板にパワーがありそう。
中に入ると、広くはないけど活気のる店内でお客さんの出入りも多い。
メニューは黒板を見るというしかけ、

先にオススメに目が行く。やっぱり2種カレープレートがよさそうだ。で、左に目を転じて
これならマトンカレーとアサリとオクラカレーという2種で頂こう。ご飯少なめ、ドリンクは
ホットチャイで、辛さアップはタダとある。
すると「チャパティは今ここで揚げたてを出しますよ」との事。
それなら絶対いただかねば。
ということで2種セットが登場。

なんとチャパティのインパクトが素晴らしい。さっそく頂くと出来たて熱々で、
ふんわり膨れてるんで分厚さ感があるわりにはフワっとしてモチっとしてる。
今までのチャティ感が変わりそう。
マトンのカレーはワイルドでスパイスたっぷり、濃厚でお肉たっぷり、ぐいぐい攻めてくる。

オクラとアサリはオクラのとろみと甘み、アサリの出汁と相まって美味しいけど不思議な味。

どちらも辛さ増しが利いてとても良い。
混ぜ混ぜして食べるととても美味しい。

辛さ増しも良く利いている。
口の中のたっぷりのカレー感をリセットするのがもったいないんでサラダは残させていただいた。
ご馳走さんでした。

めしくうたん
住所 大阪市浪速区日本橋4−2−20 コア日本橋1F
電話 080-5714-5843
営業時間 11:30-17:00 17:30-23:00
定休日 火曜日
メニュー 日本語
言語 日本語

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

p>メシクウタンカレー(その他) / 難波駅(南海)恵美須町駅近鉄日本橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6