大阪、桃谷、「オアシスカフェ」のスペシャルダルバート。

大阪、桃谷、「オアシスカフェ」のスペシャルダルバート。

もうだいぶ以前になってしまった。(こんなんばっかり)
ある日、ネットを見てたら「今日は、スペシャルダルバートディ」と言う言葉が
あって気になってたら場所は桃谷商店街の中らしい。もしかしたらディープで
おもろいとこかも知れんと思ってその日に尋ねて見ることにした。
あいかわらずとても活気があって楽しそうなとこってだけでなくて、あいかわらず
国際色豊かなとこだ。いわゆるコリアンタウンとうだけではない国際色があるみたい。
人が多い、シャッターが少ない商店街をキョロキョロしながら歩くのって最近珍しいんで
とてもうれしい。
ほどなくお店を発見した。

なかなか、ネパールな雰囲気だ。

店主はネパールの方らしく、ネパールの話でやや盛り上がる。
で、ネットに出てたスペシャルダルバートって 聞いてみるとこんな内容らしい。
・レモン&スパイス入りバスマティライス
・ダルスープ(ヒマラヤンハーブ ジンブー入り)
・ムラコアチャール
・ミックスアチャール
・チャットニ―
・ベジタブルブテコ
・オクラ炒め物(クミンシード入り)
・サグブテコ(フェヌグリーク入り)
・カリフラワーブテコ
(コリアンダーシード&マスタードシード入り)
・ゴーヤ
むずかしい。ようわからんけど食ってみよう。
これはベジ料理みたいやから、オススメに従ってマトンをプラス、ご飯少なめで頂く。
最初のスープは穏やかな味。

で、これがスペシャルダルバート&ラムらしい。

すごいなあ。立派な佇まいだ。これはこれとして定型ががっしりと固まってそう。
専門的な知識は全く無いんでこんだけの内容をどうのこうのとレポートできる
はずもなく、 ただただ、どんどん混ぜて美味しくいただく。
ダルスープを 始めどれも優しい家庭料理の味みたいで、ネパールの家庭料理
を食ったわけでもないのにえらそうにはいわれへんけど、 食べてるうちに
どんどん心穏やかになるような味わいであった。
野菜がどれもこれも美味しくてマトンを足す必要もなかったと思う。
とても美味しかった。

ところで、食べてる間中ずっと気になることがあった。
少し離れた奥の席で、きちんと背広を着た方が見事な手食で猛烈な スピードで
食べてはるのを横目で見て、ただただ感動するばかり。
離れてるんでようわからんかったけどネパールの話や仕事の話をしてはったみたいやから、
ネパールで何か事業でもしてはるんかもしれんと思いつつ食ってたら、
辛さ増しで頂いた青い唐辛子がビリっときて体が引き締まった。

仕上げのチャイもとても美味しかった。
ご馳走さんでした。

店名 「オアシスカフェ 桃谷店」
ジャンル ネパール料理
住所 大阪市生野区勝山北2−1−7
電話 06-6718-3900
営業時間 11:00-17:00、17:00-23:00
定休日 なし
メニュー 日本語
言語 日本語

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

オアシスカフェ 桃谷店ネパール料理 / 桃谷駅鶴橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5