ブログ村ブログパーツ

高山病爺さんがエベレスト街道を通ってエベレストを見に行くの記-44、ルクラで一泊。

ルクラの通りは普通の小さな町の商店街ていど、5分も歩かないうちに端っこに
着いてしまう。一方の端っこはもうすでに空港やから驚きだ。それでもう行くとこは
終わりだ。暇つぶしにも限度がある。ホテルに帰って休養しよう。
ホテルは2階、1階のパン屋さんが気になるなあ。飯食ったばっかりやから食べられ
へんけど美味しそうだ。あとで聞いたら朝飯にはここのパンが出るというんで楽しみやなあ。
部屋はこんなの。室内にトイレとシャワーがある。

これで十分ではないやろか。トレッカーも何組か泊まってるみたい。疲れたんで
ベッドでいつのまにかうとうと寝てしまったらもう晩飯の時間になっていた。
今日はどうしょう? 酒を飲むかどうか? 心はぐらつく。 後は寝るだけ。
しかし、高山病は寝るときがやばいという話もあるし、あと一晩やから無理に
飲むこともない。明日、カトマンズに帰ったら思い切り飲もう。
ということで後1日お預けにすることにした。
では、飯を食おう。と言うても午後は運動してへんからあんまり腹が減ってない。
となりでは、若者トレッカーの男女が盛り上がってはる。
わしらは何を食おう。
体力回復と食欲増進のために、ガーリックスープをいただこう。ご飯は、ビリヤニが
あったらええんやけど、フライドライスで我慢する。それと春巻き、こんなんも
中華って思ったらネパール食らしい、をいただいて二人でわけわけしよう。
ガーリックスープはとても美味しい。

これは元気が出そうだ。熱々で、辛くない、臭くない。
フライドライスもとても美味しい。

パサパサ米が軽くて食べやすい。スパイスも効いておいしい。
春巻きも熱々で揚げたてだ。とてもおいしい。

中華料理と何ら変わるところはないけどそれで何の問題もない。
わけわけするとこんな感じ。

これで十分だ。
さすが2800メートル、夜になるとぐんぐん冷える。寝袋に入って布団もかぶって
寝てしまおう。食堂では若者たちが盛り上がってるみたいだ。それでも、さすが
山のロッジ、ある程度の時間がくると静かになった。やっぱりマナーはええなあ。
昼寝もしたし、酒も飲んでないんで夜は寝られへんやろと思ったけど、わりと
すんなり寝れた。
やっぱり疲れてたんやろと思う。
夜が明けたらかなりの曇り空、天候が妖しい。

飛行機が飛ぶやろか、ちょっと心配になる。
さて、朝飯を食おう。

やっぱり昨日言ってたとおり下の店、というても経営は同じらしい、のパンだ。
今朝はこれだけやけど、カリカリふわふわでとても美味しい。
これで元気が出た。
さあ、カトマンズに向かって出発だ。空港に行こう。

だれもいない通りを10分も歩かずに空港に着く。空港がこんなに近くてええんやろかと
思うけど、今はとても有難い。

さて、飛行機はちゃんと出るんやろか?
空模様はかなり妖しい。

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>