ブログ村ブログパーツ

高山病爺さんがエベレスト街道を通ってエベレストを見に行くの記-43、ルクラをぶらぶら散歩する。

昼ごはんを食べたら元気が出た。ちょっと街を散歩してみよう。と言うても、通り
一本をあるくだけの事だ。
昨日は日曜日やったから、ロバやゾッキョや、荷運びの動物たちはお休みの日やった
みたいやけど今日もまだ出会わない。今日も休みなんやろか?
その代わりか、人間が荷物を運んでるのをよくみる。

トレッカーのためのポーターさんでなくて必需品を運んではるようだ。中には
戸板を何枚か重ねたような巨大な荷物を運んではる人もいてる。底力がはかり知れない。

さすがにトレッキング基地だ。登山洋品店も沢山ある。

安いんかなあ、安そうやなあ。ナムチェ・バザールで買ったストックがそうやった
ようにやっぱり中国から流れてきたバッタもんが多いみたいだ。
おや、学校帰りの子供達が歩いてる。

終わんの早いなあ。
こんな風景大好きだ。

ええなあ。
おや、靴修理のおっちゃんとこに人が群がってる。ええ顔してはるやんか。

おっちゃんは目ざとくガムテープでぐるぐる巻きのわしの靴を見つけた。
「ここで直していけや。」って、手招きする。わしの靴を指差してさかんに何か
言うてる。わしも一瞬ぐらついた。ここで修理したらとても安い値段でやってもらえる
はずだ。しかし、多分、もう十年近く使ってるはず、直してどうなんのや?
全体的にゴムが朽ちて来てるんとちゃうやろか。それやったら、とりあえずカトマンズ
まで履いて帰って、後は捨てるしかないやんか。まあ、そんなことがグルグル頭の
中をうずまいて結局、曖昧に笑いながらその場を離れた。
そこへ通りかかったんが外人(欧米系の人と言ったような意味)のおばあちゃん。
わしの足元を見て、わしの顔を見て、えらい受けてる。とっても興味深いという
顔をしながら(どこが興味深いんじゃ!)わしの方に近づいてきて、写真を撮らして
もらってええかという。まあ、しゃあないからええよと答える。
行きか、帰りかって聞くんで帰りやって言うたら、笑いながら写真を撮って去って行った。
どこがおもろかったんやら? ケッタイな爺さん見つけたってインスタかなんかに
載せてるんやろか?
だべりながらじゃがいも剥いてる? 晩飯のおかず?

可愛いなあお孫さんやろか?

こっちでも集まってだべってはる。

短い通りやけど色々楽しい。
こんな店で何か買いたいけど、意外となにもない。

いろいろ回って疲れた。
それにしても景色が素晴らしい。なんてええとこにあるんやろう。

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>