ブログ村ブログパーツ

高山病爺さんがエベレスト街道を通ってエベレストを見に行くの記-34、エベレストが見えた!

よっしゃー!! とうとう見えたか!

びっくりした、えらい大きい。
いままではこの写真みたいな景色して見えてなかった。

この谷間の奥にある小さな三角の山の少し上あたりにちょこっと遠目の富士山くらいに
見える程度やろっておもってたら、こんなにでかいのだ。

この真ん中にある一番奥の三角山がエベレストなのだ。右はローチェという山らしい。
屋上テラスの方がよう見えますよってガイドさんが言うのも気にしないほどいれこんで
見入って写真をとりまくってた。しばらく見てたらだんだん冷静になってきた。
「やっぱり屋上に行こうか」、部屋のテラスやったらスリッパでええけど屋上やったら
靴を履かんとあかん。面倒かな? ここでも十分見える? そんな場合とちゃう、
やっぱりええ場所でしっかり見とこう。
ロビーの狭い階段を登って、屋上のテラスにでる。
すごい、360度の眺望だ。

一気に雲が晴れて、エベレストだけではなくていろんな山が見える。

なんと素晴らしい眺めなんやろ。

おや、先発隊の迎えのヘリが飛んできた。今日は順調な1日になりそうだ。
彼らも先にこの景色を見たらしい。よかったよかった。
なんども息の飲んで、この壮大な景色に感動する。

いつまでも見ていたい。しかし、昨日まで2日間雪に降りこめられて、何も見えへん、
今朝もついさっきまで雲でいっぱいやったのに、一瞬でこんなに晴れ渡るなんて
奇跡みたいやんか。まさか最後の最後にこんなことが起きるなんて。
あっち向いたり、こっち向いたり、写真撮ったり、スケッチしたり忙しい。
けど、嬉しい。
感激してるうちに雲が湧いてきた。ええことはいつまでも続かへんのか?
そろそろ9時近い、わしらも帰り仕度しようか。
ヘリ組は乗ったら10分かからんとルクラに着いてしまう。わしらは2日かけて
ルクラまでいく。これは考え方の問題か、貧富の差か。
まあ、そんなことはどうでもええ。

なかなかええホテルやったなあ。

お世話になりました。
気分は上々、浮き浮きとして帰路につく。

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>