大阪、南森町、移転後の「ココペリカレー」

NO IMAGE

大分前に「ココペリカレー」に行ったことがある。その後移転されて、と言うか
曲がり場所を変えて営業されてたんでそこにも行ったことがある。今度はしばらく
の休業、準備期間の後、満を持して、かどうかはわからんけど南森町に開店された
ということで行ってみた。
わかりにくいという話やったけど、FBに店主さんの道案内書き込みがあったんで
殆ど迷わずに到着できた。

hiru170126-1

正規の看板はまだらしい。(もう出来てるのかな?)
ここのカレーは特別だ。料理の仕方や味が特別かどうかはようわからんけど、
材料が特別のこだわりで集められているらしい。無添加、無農薬は勿論の事、
そういう材料ですらできるだけ顔の見える、これぞと信用したところからしか
仕入れないのだそうだ。野菜もそう、卵もそう、鶏もそう、あらゆるものがそう
なのだ。わしは中途半端なききかじりしか知らんけど、店主の方に聞けば思い切り
教えてもらえると思う。
本格的に宣伝はしてないというからか空席は少しあったんで、入口近くの角に
座る。爺さんにはそういう席が落ち着くのだ。
目の前に大画面のディスプレイがあって、音楽が流れている。音の調整はまだ
十分ではないみたいだ。見るともなく聴いているとジャンゴ・ラインハルトが
現れた。えらい古いけど大好きだ。へえこんなのがかかる時もあるんかと驚き
つつ映像つきなんで全く退屈しないでカレーが来るのを待つことができる。
それにしてもジャンゴのギターはええですなあ。1930年代、40年代の人
やのに今も新しい感じがする。もしかしたらわしが古いだけなんかもしれん。
カレーは3種盛り、それぞれが何やったか説明は聞いたんやけど忘れてしまった。
色んな味が食べたいんで種類は多いほどええ。ご飯は少なめで。

hiru170126-2

美味しい。
食べただけで材料の素晴らしさがわかるほど専門的ではないんでただ美味いなあと
思うだけ。特に野菜の味が引き立つように調理されているような気がするのが嬉しい。
3種を混ぜ混ぜしながら食べると、たまたまの混ぜ具合の違いによっていろんな
味わいが飛び出して来てとても美味しい。辛さは物足りんかなあって思ったけど
食べてるうちにほんのり汗ばんでくるほどなんでそれもよかった。
ごちそうさんでした。

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

関連ランキング:カレー(その他) | 大阪天満宮駅南森町駅扇町駅