深セン、ニセモノデパート

NO IMAGE

深センには有名なニセモノブランドのデパートがある。
ビル中がそういう店ばかりなのだ。ありとあらゆるブランドが揃っている。
店に行って、ブランドの写真やカタログを見せたら、たちどころに
同じものを持ってくるそうだ。その場になければ、近くの工場にとりに
行くのだという。
ニセモノの品質にもランクがあって、好いモノほど高いそうだ。
私は、本物もニセモノもあまりブランドを買う趣味はないのだが、話の
種にぶらぶらすることにした。
それで、デパートに近くまで来ると、声をかけてくるおじさんがいる。
物腰は丁寧だ。断ってもそんなにしつこくない。
しかし、歩いているとつかずはなれずにずっとそばに居るので、結局
おじさんの言う店に行く事にした。
そこで聞いた話では、そういうおじさんと、店とは契約していて、
月に何回か以上つれてくると、一定のお金を払うのだそうだ。
それも「唯連れて来ただけでは回数としてカウントされずに、一定額以上
買えばカウントされるが、額に応じてカウント数が違う」という事だった。
今回は可愛そうだがカウントされない。
しかし、それでトラブルは起きなかった。
上海なんかでも、街中でしつこくニセモノの勧誘にきて、「見るだけでOK!」
と良く声をかけてくる。
しかし、「あれは、裏通りの家に連れていって、もし買わなかったら、トラブルに
なるケースが多い」と聞いた。
気をつけて行動しないといけないね。
何にしても、ニセモノブランドは買ったらだめですね。

ここじゃなくてこの近く。

nisemono090208-1

nisemono090208-2