和歌山市、小松原、中華そば、「まるやま」の中華そば

NO IMAGE

この日ちょっと和歌山市内に行く用ができた。折角やから長らく本格的な和歌山
ラーメンというか和歌山の中華そばを食ってないんで食いたいなと思った。
どこに行こうか迷ったけど昔と違ってあんまり情報を持ってないし、調べるの
も面倒くさくなったんで、用の有る場所から比較的近い、「まるやま」さんに
行ってみることにした。確かはるか昔に2、3度来たことがある。
この辺り、目茶懐かしい。当時この店があったかどうかは記憶にないけど、この
近くの高校に通っていた。その頃はラーメンに全く興味がなかったんで気がつかへん
かっただけかもしれん。しかも今はすっかり景色が変わってしまってる。
今回は車やったんでどうかなって思いつつ店の前まで行ったら裏に大きな駐車
場がある。
店構えはあんまり変わってへんみたいだ。

hiru161018-1

中に入ると、いらっしゃいと元気よく迎えてくれたのは女性ばかりだ。
おや、この店年配のおやじさんがいてはったような気がしたけど気のせいやったかな?
さいわいカウンターの角の席があいた。1人で気兼ねなく座れるんでちょうどいい。
入り口では美味しそうなおでんの匂いが立ちこめてる。
えっ、ここラーメン屋さんとちゃうの?
しかもおでんやら、おでん定食やらを注文する人が多くて、もしかしたらおでんが
一番人気の店なんかもしれん。
わしも!って心がゆらいだけど、気を取り直して中華そばを頂く事に。それと
早鮨、和歌山ではラーメンにつきものだ。おでんでぐらついた心とバランスを
とるために餃子も頼むことにした。
うつむいて顔を上げたらもう中華そばがきた。まさかそんなはずはないけど、
それほど早いということ。

hiru161018-2

早鮨も早いのは側につんであるのを取るだけやから簡単だ。
まずスープをいただく。うん? 味が変わった? 前のをしっかり覚えてるわけ
ではないけど違ってるのだけはわかる。味が単純になってる。コクが少ないように
思う。麺も違ってるように思うけど微妙な感じ。
簡単に言えば前の方が美味かったような気がする。多分。
前の記憶もいまとなってはええかげんなもんやから全然当たってないかもしれん。
単にわしの好みと違うということなのだ。
餃子は普通。

hiru161018-3

今度はおでんの定食を食ってみんとあかん。
大好きな街角食堂の味わいで大ファンになるかもしれん。
ごちそうさんでした。

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

関連ランキング:ラーメン | 宮前駅