「びわいち」琵琶一周サイクリング(北回り)で暑気払い−04、やっと昼飯、ラーメン想美亭

NO IMAGE

さて、最初は琵琶湖の東側、もう大分走ってきた。昼が近いせいもあるけど、
今日は朝早かったんで大分腹が減ってきた。わしの場合は腹が減ってきたら急速
に力が出えへんようになる。早急にエネルギーを補給せんとあかんのだ。
見つからへんまま時間がどんどん過ぎる。
もう11時半になった。次に見つかったらどこでもええから入ろうなんて言いな
がら走る。やがて右手前方に道の駅が見つかった。
かなり???だ。 どこでもええと言いながらためらいが走る。もうちょっと
行ったら木之本の町になるからきっとご飯屋さんくらいあるで・・? なんて
ええ方に考えながらズルズルと先に進む。
行けども行けども田んぼと畑ばっかりやなあと思う。腹減ったなあという気持ち
が強くなると不機嫌になるけど何の役にも立たへん。だんだん暑さがこたえて
きて水ばっかり飲んでる。仲間4人は自分のペースで前に行ったり後ろに下がったり
とりとめなく走ってるうちに懸案の交差点が見えてきた。
今回のコースで多分一番重要な場所だ。間違えたら国道8号線をトラックと一緒
に走ることになるんで絶対避けたい、そういう場所だ。この先は山道やから全く
ご飯やさんもコンビニもないはずだ。どうしょうと思いつつ、8号線の方を見
たらラーメン屋さんの看板がある。

ramen160826-1

よかった。国道端のラーメン屋って典型的においしいはずではないか。
大きな駐車場があるけど、隣の鉄工所みたいな工場見たいな建物とどうなってるん
やろ。入り口は妖しげだ。

ramen160826-2

がらっと扉をあけると、お客さんがこっちを見る。わしらのサイクリスト姿が
かっこよかったんやろか? そんなはずはない。うさんくさい爺さんたちが入って
きよったって思たんやと思う。その視線に負けずにメニューをみる。
よあけラーメンってどんなんやろ? 面白そうやからこれとミニチャーシュー丼
というのをいただこう。
やっと見つけたラーメン屋さんやけどこのあたりには食べるところが集まって
るようだ。やっぱり幹線道路にでると違うもんだ。スーパーやコンビニもある。
ええとこが見つかってよかった。
ようやく汗がひくころラーメンがきた。
とんこつ系のまろやかやけど濃厚な味だ。麺も柔らかすぎずにおいしい。国道端
っていうのは塩分多目が好まれるんやろと思うけどわしにはちと強い。

ramen160826-3

ミニチャーシュー丼はごく普通だ。餃子にしたらよかった。

ramen160826-4
ギリギリでエネルギー補給できたんでとてもありがたい。ここでゆっくり休憩
さしてもらって、多分今回で1番の難所の坂を登っていくことになる。
頑張らねば。

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

関連ランキング:ラーメン | 木ノ本駅