「びわいち」琵琶一周サイクリング(北回り)で暑気払い−03、蓮が見えた

NO IMAGE

今年の琵琶湖は蓮が消えたってテレビのニュースで大々的にやっていた。水墨画
の勉強の時にその話がでて、琵琶湖にサイクリングしに行く話もしたら、是非
どんなんか見てきてくれと言われた。調べたら一番有名なんは草津の方らしい
けど通るかどうかはわからんし、そんな元気があるかどうかもわからんけど、
一応まかしとけと胸を叩いた。

hasu160825-1

わしらは順調に湖岸を走る。眺めがええから気持ちがいい。

hasu160825-2

ずんずん走ってるようやけど、スピードはそれほどではない。サイクルコンピュータ
ちゅうのが搭載されてるんで見ながら走るけど、大体時速15km〜20km
の間くらいだ。ベテランサイクリストみたいにビュンビュンは走られへん。
それで休み休み水分補給もしながら行くんで概ね時速10kmくらいではない
やろか?
自転車道というほどではないけど一応歩道兼用みたいなのがずっと続いていて
そこを走れば車に対しては安全やけど結構舗装が悪いんで走り難い。車道を走った
らすいすい行けるけど車が多いんで結構怖い。
しばらく走るとおや大仏が向こうを向いてはる。面白そうやけど見に行く心と
時間の余裕が無い、後で調べて今は先に進もう。

hasu160825-3

後で調べると琵琶湖大仏とか言うて有名なお寺らしい。
芭蕉の句まであると言う。
「四方より 花咲き入れて 鳰の海」
鳰って何やと又調べたらカイツブリという鳥で琵琶湖に多く生息するんで、琵琶湖
の事を鳰の海と呼ぶらしい。今はネットでなんでもわかるからとても便利に知った
かぶりができる。
そろそろ休憩する時間だ。しかし、コンビニが全く無い。自転車で長く走る時は
コンビニに入って冷房に当たりながら冷たいもんを買って飲むのが至福の休憩
時間なんで去年みたいに暑い日のお昼頃は30分に一回くらい休まんと熱中症
になりそうやった。今年はそれほど暑くはないけどやっぱり冷たいところで休憩
したい。しかし、琵琶湖周回道路は車は少なくないものの幹線道路ではないせい
かコンビニやレストランが見当たらへん。
やっと道路の反対側に見つけたんでしかたないこのあたりで休憩しよう。
車が切れたら向こうにわたろう。

hasu160825-4

あそこに見える城は長浜城を模した記念館らしい。これも後からわかったこと。
走りながら確認する余裕はない。
先を急ごう。
右手道の向こう側に沼地が見える。

hasu160825-5

おっと蓮の花が咲いてるやんか、とてもいい感じの風景だ。スケッチしていきたい
けどそういう余裕はない。しっかり目に収めて写真だけ撮っていこう。
もう少し行くと、今度は湖岸に蓮の花が見えた。

hasu160825-6

群生というほどではないけど湖の景色に映えてとても綺麗だ。
草津の本場は壊滅的かもしれんけど、少しは見れたんでよかったと思う。

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。