ブログ村ブログパーツ

おいしい珈琲の店を見つけたい、けど偶には自分で淹れてみよう

最近美味しい珈琲の店を見つけるのが嬉しい。やっぱり美味いもんは美味い。
してみるとわしは珈琲が好きやという事になる。それなら自分で淹れへんにか
と言うと確かに昔は淹れ方にもこだわって自分で丁寧に淹れていたのは、学生
時代に初めて珈琲を淹れることを覚えた頃からだった。下宿先の2階の部屋で
一生懸命ネルドリップを洗ってポットも全て熱々にしてじわじわと香り立つ珈琲
が入ったら自己満足で一杯になって、「まあ一杯飲みませんか」とおばちゃん
に持って行ったら、「まあ、美味しいわねえ、あんたの淹れる珈琲は格別やわ」
なんておだてられてええ気になって、何杯でも運んでいったもんやったけど、
その頃は自分でも珈琲淹れんの上手やわって思ってた。けど、歳とともに面倒
になるし、珈琲入れが自慢の人っていっぱいいてるし、喫茶店に行ったら面倒
なく美味しい珈琲が飲めるしと言うことでいつしかさっぱり淹れんようになってた。
けど、最近ちと環境が変わったんで、古い道具を出してみようか、ちょっと自分
で淹れてみようかという気持ちが起きつつあったところへ、友人からいかにも
美味しそうな珈琲粉を頂いた。
では、ペーパードリップで、いやいや折角やからネルドリップでいってみよう。
しかし、家には無い、買いに行くのは面倒や、でも今時、ネットで買うと翌日
に着く。
では慎重に淹れてみよう。
まずネルドリップを熱いお湯で洗ってしっかり湯切りをしておく。
ポットもカップも熱いお湯で温めておく。

coffe160813-1

ネルドリップに珈琲粉を入れる。

coffe160813-2

熱いお湯を周辺からそろりそろりと入れていく。細かい泡がふわっと膨らむよう
注意深くやらんとあかん。
泡の出が途切れる前にしかし、できるだけ沢山入るようにお湯を注ぎこんでしまう。

coffe160813-3

注ぎすぎたら薄くなるし、香りも減る。
注ぎたらんと飲める量が少なくなる。

coffe160813-4

量が少ないと美味しくできる確率は下がる。
適当にやっても飲んだらわからへん場合も多いんでそれはそれでええとする。
で、久しぶりの自淹れ珈琲を飲んでみる。
とてもおいしい!

coffe160813-5

淹れ方が素晴らしい? いや、こんなにコクがあって、フルーティで香り高い
のは珈琲がええからに違い無い。
ラベルを見てみると、ブラジル珈琲とある。しかも〇〇農園とか書いてある。

coffe160813-6

最近は産地だけではなくて出身農園もこだわる時代なんか?
美味しいんはありがたいけど、わしらみたいな粗雑な人間には難しいかも知れん
なあって思う。
しかし美味しかった。しばらく自淹れがやみつきになりそう。

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>