田舎暮らしには折りたたみクロスバイクが便利

NO IMAGE

毎日、朝晩はウォーキングに行っている。最近は自転車に乗ったりもしてる。
一応体を鍛えてるつもりではあるんやけど、ほんまにそうなんやろか?
この歳になると、鍛えてるというよりは残り少ない体力をいたずらに浪費して
るだけとちゃうやろかとふと疑問に思ったりもする。
できるだけ家にじっとしてて体力を温存しておいたほうがええんとちゃうやろ
かと疑問がわいたりもしないではない。
最近、半分田舎暮らしを始めた。えらく快適だ。しかし、自転車がないとどうも不便
に思う。どこへ行くにも車で行くわけにいかへんし、車はあっちにおいたり、
こっちにおいたりでいつもそばにあるわけでもない。歩いて行ったらええんや
けど買い物するにもとても遠い場所が多い。
堺の家にクロスバイクがあったんやけど元々息子のもんやし、今は息子が使っ
てる。買うしかないやんか。それもすぐに必要だ。
やっぱりクロスバイクを買おう。
まず、ネット通販を見てみる。良さげなやつで結構安いのがある。しかし、自分
で組み立て調整をせんとあかんみたいだ。これはリクスが高そうだ。
やっぱり見に行って買わんとあかん。最近は家電量販店でも置いてるとこがあ
るし、安売り屋さんもあちこちにある。しかしどうもしっくり来ない。
普通のバイクにするか折りたたみにするかも悩みの一つだ。田舎に持って行く
んで折りたたみの方がなにかと便利だ。しかし、機能性や信頼性はどうなんやろ?
いろいろ考えてもさっぱりわからん。
もう一度ネットに戻ってハウツー選び方の記事なんかを片っ端から読んでみる。
なんとなくわかってきた。
中途半端な知識を持って専門店に行く。狙ってたクロスバイクの専門店だ。これに
しようと思ったら、配達できへんと言うではないか。車に入るかどうか微妙な
大きさやし、入っても他に運ぶ荷物が多いんで無理やなあ。
しかたない別の専門店に行く。同じバイクがあった。この店は送ってくれる。
しかし、2ヶ月待ちやと言う。これも話にならん。そんなら折りたたみはどや
と聞くと、運悪くお誂えむきのがある。値段は少々高くなるけど、これやと本日
渡しができるというではないか。大阪市内やから乗って帰るのはしんどいんで
折りたたんで最寄駅まで行けばええではないか。田舎には折りたたんで車の隅
に入れて運べる。
これにしよう。
折りたたみ自転車が持ち運びに便利というのは大きな勘違いだった。
13kgほどあって、しかも嵩がでかい。地下鉄の乗り降りと乗り換えがえらい
きつい。満員電車のなかでも迷惑千万だ。こりゃ旅行には持っていかれへんと
いうのが即刻わかった。
ともかく、大汗かきながら家まで運んで、車に積んで田舎まで持って行った。
こうなれば快適だ。

bike160718

毎日、朝晩のウォーキング以外に自転車の散歩という楽しみもできた。普通に
走る分には普通のクロスバイクと大きな違いはない。クロスバイクは平坦な道
を長く走る時には、ギアの負荷を強めにしてゆっくりこいで慣性力で走ると楽
なんやけど、折りたたみは車輪径が小さいのでこれが感じられにくいようだ。
折りたたみの構造的な弱さというのはしょっちゅうたたまへんかぎり大丈夫や
と思う。
これでええ道具ができたんで田舎暮らしも楽しくなりそうだ。
暇をみて長距離も挑戦してみよう。
気になるのは、あたりに自転車屋さんが見あたらへんことだ。
目星をつけとかんとパンクしたときに困りそうだ。
しかし、いざとなったら折りたたみやから車で運んで修理店を探せるという利点
もある。
わしの自転車でも専門店では最低価格レベルのやつだ。
今の世の中、10万円を超える自転車をどんどん買って行きはる人が多いみたい。
すごいなあ。

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。