和歌山、葛城町のお豆腐屋さん、「もりわき」

NO IMAGE

街を歩いていると、あるいは知らない町を車で走っていると美味しそうな豆腐屋
さんに出くわすことがある。とても嬉しいことだ。偶々時間があって、買って
帰っても荷物や後の状況に差し支えがなかったらできるだけ買ってみることに
している。だいぶ前に、FBで知り合った方が京都の街角豆腐店を詳細にレポート
されていたようなことがあって、その影響で豆腐屋さんを見たら気をつけるよ
うな癖がついてしまったのだと思う。
そういえばいつも水墨画の勉強にいく東山三条の交差点の近くにも、「田村豆腐店」
という店があってその帰りによく買って帰ってた。そこの豆腐も美味しいけど、
ひろうす(飛竜頭)は絶品やった。ところがいつの日かひろうすを置かなくなった。
聞いてみたら、店番のおばあちゃんが、もう年取ったからよう揚げへんのどす
って言わはる。そうか残念やなあって思ってたらしばらくして店も閉じてしまった。
あてにしてた店がこんな風になくなると寂しい。
今回は、和歌山、九度山の近くを用があって西に車で走ってたら、葛城町の辺
りで、こんな、看板を見つけた。

tofu160626-1

美味しそうな豆腐屋さんやんか。昔ながらの釜炊きか、食欲をそそるなあ。
で用を済ませた帰りに早速よってみた。
よくある小さなお豆腐屋さんという感じではなくて町工場といった感じのお店
だった。こういうのもよくある。
午後遅くやったんでもう殆ど出荷されたあとのようだ。
とりあえず絹濾し豆腐を買って試してみよう。
実は、さっきの用事の帰りに道端の酒屋さんを覗いたら、なんと屋久島のあの
「三岳」という焼酎が買えたのだ。えらいラッキーだ。

tofu160626-2

今晩、こいつをやりながら豆腐を食う、そしてそれが美味い豆腐であったら、
抜群の晩酌ではなかろうか。
こういうやつだ。

tofu160626-3

さっそく皿にもって、塩で食ってみよう。
うん、とても美味しい。

tofu160626-4

しっとりして口触りがいい。柔らかすぎず、風味がある。
やっぱり酒も豆腐も買ってよかった。
犬も歩けば棒に当たるだ。なかなかゲンがええやんか。
次は厚揚げとかひろうすがあったらええなあ。

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。

ありがとうございました。