博多、有田、唐津の旅-07、呼子の七ツ釜遊覧船、イカ丸に乗る

NO IMAGE

さて、予定通り。とてもおいしいイカの活け作りを食って大満足の後は予定通
り船に乗って七ツ釜というのを見に行くのだ。
まさか日本の「青の洞窟」というわけにはいかんのやろけど海から船に乗って
海の洞窟見物の旅に行く。

kama160607-1

船乗り場まで来た。チケット七ツ釜遊覧船イカ丸と海中展望船ジーラの2種類
がある。つまりつまり海中の景色をみたい人がお洒落な船で、

kama160607-2

海上の景色を見たい人は普通の船で行くらしい。

kama160607-3

それが名前の付け方に現れているのが面白い。
お客さんの数もそれに比例しているような気がする。こっちは列が短い。
しかし、20分ほど前に余裕で並んでいたら出発直前にはえらい行列になっていた。

kama160607-4

一番先やからどこでもええ席がとれるんやけど、左側に座ったら行きは沖の島
の風情が見れるけど帰りは陸地を見ながら帰る。右側はその反対だ。わしは右
側に座った。
そろそろ洞窟穴が見えてきた。

kama160607-5

なかなか強烈な地層が見える。

kama160607-7

洞窟にかなり近づいて船が停まった。
運転してた船頭さんが前に行ってハッチを開ける。おっ岡に上がらしてくれる
んか? えらいサービスええなあって思ったらそうではなかった。
順番に船の舳先のところに上がってそこから見学しろということなのだ。

kama160607-8

小さい船やったら通り抜けられそうな洞窟が1ヶだけあったけど残念ながらそ
ういうサービスはやってない。

kama160607-9

青の洞窟とは違うのだ。では帰ろう。

kama160607-10

行きは陸を見ながらやったけど帰りの景色は悪くない。

kama160607-11

遠景が霞んで海と溶け合っている。

kama160607-12

漁船もいてる。
船着き場に着いた。
ゾロゾロと降りていったら、その先に石窯ピザの車が止まっている。

kama160607-13

美味そうやんか。しめしめ、こんな時の為に大食いをせんかったのだ。皆で
シェアしてこれも頂こう。
目の前で石窯に入れてくれる。

kama160607-14

美味しそう。食欲がわく。
窯の温度が上がってなかったのか15分ほど待たんとあかん。
出来た、出来た。

kama160607-15

熱々を頂く。とても美味しい。
「5287」と言う移動販売のピザ屋さん。
あちこちに出没してるみたい。

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。