おいしい珈琲の店を見つけたい、大阪、福島、「カフェ バーンホーフ」

NO IMAGE

環状線福島駅あたりに美味しい珈琲の店があるらしいというのを大分前にテレビ
でちらっと見たことがあった。気になってたけどなかなか行く機会がなかった。
ある日、大阪市立中央図書館に行く用があったときによう考えたら、地下鉄、
千日前線で西長堀よりちょい先の玉川まで乗ったらそこは福島駅のあたりでは
なかろうかということに気がついたのだ。
そうなると話は簡単だ。
地下鉄玉川駅を降りて、環状線の下を東に進む。次の信号を越えたらすぐに、
お洒落な店が見つかった。

cafe160204-1

中に入ると、喫茶空間だ。
お昼時やのにランチなんか食べてる人はいてはれへん。そんなメニューは存在
しないんかもしれんと思わせる。
ウエイターの方がメニューを持って現れた。
お勧めは、ゲイシャなんたらという希少な珈琲らしい。しかし、1杯1500円も
する。興味はないことはないけど、そこまで高いのは敬遠したい。
で、前にある珈琲専門店で飲んでとてもおいしかったケニアAAなんちゃらと言
うやつにすることに決めた。
他にもそそる名前のやつはあったけど、やっぱり深煎りの珈琲を飲みたいし、
前のケニアが忘れられへんということもあった。
待ってる間に周りをみる。
殆ど全員の方がケーキも一緒に頼んではるようだ。そう言えばケーキも有名だ
ったはずだ。でもわしはケーキは要らん。
隣に新たなお客さんが来た。
ちょっと老齢かかってるけど妖艶そうな女性と普通の女性の二人連れ。
後でもう一人来た。若い男だ。
男が遠慮がち。
何やら話が気になる。子ども・・・、家庭教師・・・、なにやらかにやら・・
聞き耳を立てるのも品が無いんで知らん顔をする。
「あら、ここ煙草吸えないの?」
わしも吸いたい。
なんだかんだしてるうちにカウンターでは丁寧にペーパードリップで珈琲を淹
れてはる。
わしのが来た。

cafe160204-2

なるほどとても美味しい。
ほのかな酸味と苦くはないがぐっとくるコクと甘さと爽やかさが口のなかにひ
ろがる。
香りもすばらしい。前に某珈琲専門店で飲んだ時ほどの衝撃的なおいしさには
ちょっとだけ負けるかも知れないけどすばらしい。
久し振りに美味しい珈琲を頂いた。
この店は珈琲を頂く空間としてもとても居心地が良かった。
ご馳走さんでした。

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

カフェ バーンホーフ

昼総合点★★★☆☆ 3.3

関連ランキング:カフェ | 玉川駅野田駅(阪神)野田駅(JR)