兵庫県、芦屋市、「アンリシャルパンティエ」のクレープ・シュゼット

NO IMAGE

ケーキ屋さんでお茶するなんて昔ながらの爺さんは中々入りにくい。まして、
一人でなんか絶対いややけど家族とならしょうがなく入ることはあるが、居心
地はあまりよくないのはケーキ屋さんのせいではない。
そういえば昔、難波にあった歌舞伎座のちかくにあったインナートリップって
言うケーキ屋さんは男だけの客はお断りだった。女性と一緒に入っても居心地
は悪かったけどケーキは素晴らしくおいしいと思った。そんなもんかもしれん。
特に芦屋と言えばセレブの街らしい。気取ったような店であってもしょうがない。
で、この店、芦屋にあるらしいが市街地から少し離れているように思う。何
度か来たことはあるけど、六甲山に行く途中か大谷美術館に行った帰りかの
場合が多い。時々知り合いの画家の展覧会があったときだ。今回もそうだった。
で、店に入る。あれっ、すこし配置が変わったんとちゃうやろか。地味にな
ったようにもおもうけど気のせいやろか。でも何かの拍子に、信号を越えた
斜め向かいの駐車場なら発券機から番号札を打ちだしてきたら駐車券がもら
えるということが初めて分かった。これはラッキーだった。
ここに来たら、家族はいつもクレープ・シュゼットを食べる。わしは珈琲。

henri151224-1

パフォーマンスでフランペしながらつくるのがここの売りらしい。
それがどんなにすごいことなんかわしにはようわからんけど、ここに来るお客
の殆どがそれを頼んではるからやっぱりすごいことなんやろと思う。
で、結構な時間をかけてこれができた。

henri151224-2

ちょっと味見さしてもらったら意外とおいしい。甘酸っぱい上品な味だ。
フランペのためか味が濃厚になってる気がする。
さて、わしは珈琲を飲もう。高級店の珈琲やからさぞかし美味しかろう。

henri151224-3

うむ。普通やなあ。
悪くはないが普通の味だった。ここはクレープ・シュゼットを食べにくると
こやから珈琲の味まで期待したはあかんのだ。
でもおいしい珈琲の方がええなあ。
ということでセレブなティータイムを頂きました。
ごちそうさんでした。

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

アンリ・シャルパンティエ 芦屋本店

昼総合点★★★☆☆ 3.2

関連ランキング:ケーキ | 芦屋駅(阪神)芦屋駅(JR)芦屋川駅