しまなみ海道、青春18切符と酷暑のサイクリング旅-17、「うな重一番」で鰻重を食う

NO IMAGE

さて、最後の朝だ。今日大阪に帰る。自転車では無くて青春18切符で普通列車
をつないで帰るのだ。しかし、今日は大事な目的がある。いつも安浦の友人宅
に来たらかならず、「うな重一番」に行ってうな重を食うことにしてるのだ。
当然もう予約済みだ。
朝からは鰻食うわけにもいかんし、店もやってない。お昼の予約だ。
となるとそれまで何もする事がない。ゆっくり寝てたらええやんかと思ってた
けど、歳を取ると早く目が覚めてしまう。しかたないどっかに行こう。
と言うことで野呂山に向かった。

unagi151111-1

野呂山上には美術館がある。

unagi151111-2

素描ならみてみたい。なかなか結構な内容であった。
そっから、いつもの弘法寺に行く。

unagi151111-3

きょうは瀬戸内海の眺めも霞んでる。

unagi151111-4

てなことで十分時間を潰してから、「うな重一番」へ向かう。

unagi151111-5

どんどん山の中に入る。
相変わらず秘境食堂感満タンだ。

unagi151111-6

これこれこの建物だ。なつかしい。1年ぶりかな?

unagi151111-7

中に入ると、ご主人と奥さんと綺麗なお嬢さんが迎えてくれた。

unagi151111-8

皆さん、我々の事を覚えてくれている。ありがたい。
前に差し上げた、墨絵も置いてくれていた。ありがたい。
で、いつものようにうな重を頂く。
白焼きを或いは両方食べる人も多いんですよと言う話。
しまった。その手があったか。次からは絶対白焼きも頂こう。
楽しみが又増えた。
待ってるあいだに、サービスという事で胆焼きを頂く。

unagi151111-9

香ばしくて、柔らかくて、おいしい。
待ってる間に次々に車が到着してお客さんが増える。
相変わらず人気がある。
で待望の鰻重がやってきた。

unagi151111-10

やっぱりおいしい。焼き加減が丁度いい。
皮がぱりっとして中がふんわり、ありきたりの表現やけど、その通りだ。
やっぱり来てよかった。
ご馳走さんでした。

ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチンとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

ありがとうございました。